ゴーストタウン化したソーホー ウィンドーに板打ち付け、商品撤去の店も

【ニューヨーク=杉本佳子通信員】ニューヨークでは、22日夜8時以降、不要不急の外出は避けて自宅待機を求める行政命令が出た。これに伴い、「重要とみなされないビジネス」は100%自宅勤務が義務付けられ、違反者には罰金が科せられる。ヘアサロンやネイルサロンは、…

関連記事