パリ発のフットウェア「ボース」 表参道に世界初の旗艦店をオープン

パリ発のフットウェア「ボース」が、世界初の旗艦店を東京・北青山に出店した。表参道駅から徒歩3分ほどの路面店で、売り場面積は約76平方メートル。 香港のATXグループ傘下で16年にスタートしたボースは、ラバーに着目し、様々な要素を融合させることでユニークなス…

関連記事