京王百貨店の婦人服PB「カピス」 モード感あるスタイル

京王百貨店の婦人服の自社ブランド「カピス」は19年秋冬物で、異素材の切り替えやディテール変化でモード感のあるスタイルを見せる。ノンエージ、脱ベーシックを基本としたインポート感覚の大人服で、販路を広げる。 同ブランドは18年秋冬にスタートした。婦人アパレ…

関連記事