アパレル在庫買取販売のshoichi カンボジアに直営店

アパレル在庫の買い取り販売業、shoichi(大阪市、山本昌一社長)は、カンボジアに直営店を2店開き、在庫販売を始めた。売り上げの一部を現地のNPO(非営利組織)法人に寄付して社会に貢献する考えだ。東南アジアでは直営店を10店ほどにして、年間10万着以上を販売す…

関連記事