岡山のストライプインターナショナル 支援物資1万点と社長個人で1億円

岡山市に本社を置くストライプインターナショナルは、西日本豪雨に関する被災地復興支援として、被害の大きい岡山県倉敷市に自社商品1万点を寄付する。石川康晴社長個人で1億円の寄付も決定し、こちらは協議の上で適切な自治体や団体に寄付する。 支援物資は、メンズ…

関連記事