ヒロタ「ザ・ヴァージニア」18春夏 着回しを意識

ヒロタは、レディスブランド「ザ・ヴァージニア」18年春夏物で、単品訴求ではなくスタイリングや着回しを意識した商品を企画した。20代後半~30代の〝芯のある〟女性を主対象に、この間リブランディングを推進してきた。綿シャツやスカートが強いイメージだったが、新…

関連記事