『ワンダヴィジョン』『ノエル』注目作品が続々!Disney+の年末年始ラインナップ

0
0
『ワンダヴィジョン』『ノエル』注目作品が続々!Disney+の年末年始ラインナップ
『ワンダヴィジョン』『ノエル』注目作品が続々!Disney+の年末年始ラインナップ

ウォルト・ディズニー社が手掛ける動画配信サービスのディズニープラス(Disney+)。誰もが知っている大ヒット映画から、ドラマ、 ドキュメンタリー、オリジナルコンテンツまで他にはないラインナップがそろっているが、年末年始に配信される作品が明らかになった。

この度発表されたラインナップには、劇場から配信にプラットフォームを変えた2作品が登場。これまでプレミアアクセスのみの提供だった『ムーラン』が12月4日(金)17時より配信開始となり、追加料金なく楽しめるように。そして、ピクサーからはディズニー&ピクサー最新作にして23作目の映画『ソウルフル・ワールド』が、クリスマス当日の12月25日(金)より独占配信開始となる。

ディズニープラス年末年始のラインナップは以下の通り。

■12月4日(金)17時
『ムーラン』
プレミアアクセスから定額制見放題へ。ディズニーアニメーション映画の実写版。

■12月11日(金)
『ノエル』
『ピッチ・パーフェクト』シリーズのアナ・ケンドリックと、元SNLメンバーでHBOシリーズ『バリー』ではゴールデン・グローブ賞にノミネートされたビル・ヘイダーが共演するクリスマス映画。

『フェアリー・ゴッドマザー』
ジリアン・ベル(『ラフ・ナイト 史上最悪!?の独身さよならパーティー』)&アイラ・フィッシャー(『バチェロレッテ -あの子が結婚するなんて!』)という二人のコメディエンヌが共演。あの有名魔法使いを題材にしたコメディ映画。

■12月18日(金)
『ブラック・ビューティー』
『くるみ割り人形と秘密の王国』や『インターステラー』への出演で知られる若手注目女優のマッケンジー・フォイが主演し、オスカー女優のケイト・ウィンスレットが声優で出演。原作は児童文学の金字塔。

■12月25日(金)
『ソウルフル・ワールド』
ディズニー&ピクサー最新作。

■1月15日(金)日米同時公開
『ワンダヴィジョン』
マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の人気キャラクター、ワンダ・マキシモフ/スカーレット・ウィッチ(エリザベス・オルセン)とヴィジョン(ポール・ベタニー)を主人公にしたマーベル・スタジオ初のドラマシリーズ。

また、現在シーズン2が独占配信中の『マンダロリアン』シーズン2は、12月18日(金)にいよいよシーズンフィナーレを迎える。(海外ドラマNAVI)

Photo:

『ノエル』© 2020 Disney
12月11日(金)よりディズニープラスで独占配信開始
『ワンダヴィジョン』© 2020 Lucasfilm Ltd.
1月15日(金)よりディズニープラスで日米同時配信

海外ドラマNAVI

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 『ワンダヴィジョン』『ノエル』注目作品が続々!Disney+の年末年始ラインナップ
今読んだ記事

『ワンダヴィジョン』『ノエル』注目作品が続々!Disney+の年末…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ディズニー情報」カテゴリーの最新記事