なんだかダルい…。寒暖差からくる疲れを吹き飛ばす簡単ストレッチ<2選>

記事提供:Sheage(シェアージュ)

冬になってすぐ疲れる、身体がだるい…なんてことはありませんか?それは「寒暖差」に対応しようとするエネルギー消耗が原因かもしれません。そんな時は、身体を温めることで症状の軽減が期待できるのだそう。身体にある大きな筋肉を動かすことで全身を温めるストレッチをご紹介するので、朝晩の日課にしてみてください。

太ももの大きな筋肉を温めるストレッチ

photo
身体を温めるためには、大きな筋肉をストレッチするのが効果的です。まずは、太ももの大きな筋肉、ハムストリングスに効くストレッチをご紹介します。膝裏が浮かないように気をつけながら行ってみてください。むくみや疲労回復効果も期待できますよ。

ストレッチの手順

1) あぐらの体勢になります。
2) 片脚を前に出し、上体を前に倒します。息をゆっくり吐きながら、いた気持ちいいところで止めてください。片足30秒行ったら、反対側も同じようにします。

背中の筋肉を温めるストレッチ

photo
続いてご紹介するのは、背中の筋肉に効くストレッチ。こちらも大きな筋肉なので効果的に身体を温めることができますよ。お尻が床から浮かないように注意をしながら行ってください。続けることで、身体の歪みの改善や腰痛予防も期待できますよ。

ストレッチの手順

1) 背筋を伸ばして、あぐらをかきます。

2) 片方の脚を斜め前に伸ばし、腕を持ち上げます。息を吐きながら、持ち上げた腕を斜め上に伸ばすようにして反対方向にゆっくりと倒していってください。無理をせず、背中が気持ちよく伸びるところで止めます。

3) 25秒ほどその体勢を保ったら、反対側も同じように行います。
WEBGYMアプリでは、今回ご紹介したストレッチを動画で配信中。そのほかにも、短時間・カンタンで効果的なメニューが豊富に揃っていますので、ぜひチェックしてみてください。
writer / WEBGYM photo / 東急スポーツオアシス

※記事の内容(本文・画像など)に関しては、許諾を得て掲載しております。


【Not Sponsored 記事】
Sheage(シェアージュ)
モデルプレス - なんだかダルい…。寒暖差からくる疲れを吹き飛ばす簡単ストレッチ<2選>
今読んだ記事

なんだかダルい…。寒暖差からくる疲れを吹き飛ばす簡単ストレッ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ダイエット」カテゴリーの最新記事