お風呂の後3分!脚のむくみ予防エクササイズ

記事提供:ごきげん手帖 powered by 日本すっぴん協会

デスクワークなどで日中座って過ごす時間が多い方は、気温が下がるこの季節になると足がむくんで辛いという人も多いのでは? むくみを軽減させるグッズもありますが、出来ることならむくまない体が欲しいですよね。

今回は脚むくみを予防する3分エクササイズをご紹介します。お風呂上がりの血流が良くなったタイミングに行うのがおすすめです。

脚をケアする女性

お風呂の後3分!脚のむくみ予防エクササイズ STEP1

足を腰幅に開き 両手を肩のラインまで 引き上げて 手の平は床の方に向ける

足を腰幅に開いて立ちます(腰骨のすぐ下にかかとがくるようにします)
両手を肩のラインまで引き上げて、手の平は床の方に向けておきます。

STEP2

息を吐きながらゆっくりと腰を下ろして出来るだけ深くしゃがんでいきます。

息を吐きながら ゆっくりと腰を下ろして 出来るだけ深くしゃがむ

ポイント

・足はまっすぐのまましゃがみます(腰骨、膝、かかとを同じラインに揃えます)
・しゃがむ際は両膝がつま先より前に出ないように意識します
・両膝が、内側や外側に向かないように気をつけます

写真のように、床にお尻がつかないところまで深くしゃがむのが理想です。難しい場合は、呼吸が乱れない範囲で力まずに行える場所までしゃがみます。

後ろに倒れてしまうのが怖いと感じる人は、枕やクッションを後ろに置いておくのがおすすめです。

STEP3

息を吸いながら立ち上がり、バランスを取りながらつま先立ちになります。

息を吸いながら立ち上がり、 バランスを取りながら つま先立ちになる

STEP1〜3を1セットとして20〜30セット行います。


普段、ヒールを履く機会が多い方や運動習慣がない方は、深くお尻を下げることが難しいと感じる方もいると思います。(私もそうでした)その場合は、空気イスを行うように出来る範囲で腰掛ける練習から始めてみてください。

ライタープロフィール

ヨガインストラクター・伊藤 恵里

2011年ハワイ・カウアイ島HALE PULEにて、ヨガとアーユルヴェーダを学び、帰国後スタジオレッスンや企業・大学・ヨガイベントなど各種メディア出演。2015年よりNY在住David Nichternのもとでチベット仏教を学び2017年Meditation teacher Training 150時間指導者養成プログラムを修了。食・心・体のプロとしても活動中。

【保有資格】

ヨガインストラクター/マインドフルネスメディテーション指導/調理師/食育インストラクター



【Not Sponsored 記事】
ごきげん手帖 powered by 日本すっぴん協会
モデルプレス - お風呂の後3分!脚のむくみ予防エクササイズ
今読んだ記事

お風呂の後3分!脚のむくみ予防エクササイズ

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ダイエット」カテゴリーの最新記事