【動画あり】1日3分!「カッコいいお尻」をつくる美尻トレーニング

記事提供:美ラボ

こんにちは!下半身痩せ専門のパーソナルトレーナー飯沢芳明です。今回は私のクライアントから最も要望の多い「カッコいいお尻をつくるための美尻トレーニング」をご紹介します。お尻の形がコンプレックスで、お洋服のバリエーションが限られているとお悩みの方、美尻トレーニングで理想のカッコいいお尻を手に入れましょう!

一般社団法人 Educate Movement Institute(飯沢芳明)1日3分!カッコいいお尻をつくる美尻トレーニング!

なぜ、お尻は垂れてしまうの?

筋肉には、主に3つの状態があります。

1. 使っている筋肉は脂肪が減る
2. 使っていない筋肉には脂肪がつく
3. 使いすぎている筋肉は張っている

あなたのお尻は、おそらく2番目ではないでしょうか?

では、どうしたら良いかというと、正しく筋肉を使ってあげればよいのです!日頃からお尻の筋肉を意識して使ってあげれば、お尻がグングン上がっていきます。

【実践動画】美尻を手に入れるヒップヒンジ!

カッコいいお尻をつくるためのトレーニングを、基本の動作から上級編までご紹介しています。自分のペースですすめていきましょう。

《ヒップヒンジ(Goodパターン)》

1.脚を肩幅に開き、息を吐き切ります。(お腹に力を入れる感覚で)
2.背中・腰を真っ直ぐに保ち、おじぎをするようにお尻を突き出します。
3.この時、お尻や裏ももが伸びている感覚をつかみます。
4.15回×2セットを目安に慣れたら徐々に回数を増やしましょう!

※背中が丸くなると、お尻に効かない&腰にストレスがかかるので注意!

次に、悪いパターンをお見せします。悪いパターンで行うと、前ももが太くなってしまう可能性があるので注意が必要です。

《ヒップヒンジ(Badパターン)》

1.Goodパターンとの違いは、お尻の高さです。
2.お尻は常に高い位置におきながらトレーニングをしましょう!

もっと慣れてきたら強度を上げて上級編にチャレンジしてみよう。ただし、基本の動きをマスターしてから挑戦してくださいね。

《(上級編)シングルレッグRDL》

1.片足を台に載せます。
2.お尻の意識しやすいように軸足の手をお尻に当てます。
3.反対の手で軸足のつま先に触れるよう動きます。
4.お尻に強烈なストレッチを感じましょう!
5.片足10回ずつ×2セット(慣れたらセット数を増やしましょう)

※呼吸を止めないように注意します。

最後に

美尻トレーニングも大切ですが、日々の意識付けはもっと大切です。なぜなら、トレーニングしている時間より、していない時間の方が長いからです。日頃からお尻の筋肉への意識を高め、理想のカッコいいお尻を手に入れましょう!

この記事は美LAB.公式アンバサダーにより執筆いただいた記事であり、すべての記事に対し編集部で厳重なる検査を行っております。
記事の著作権は株式会社メディカルネットに帰属します。

下半身痩せ専門パーソナルトレーナー 飯沢 芳明
[監修] 下半身痩せ専門パーソナルトレーナー 飯沢 芳明


【Not Sponsored 記事】
美ラボ
モデルプレス - 【動画あり】1日3分!「カッコいいお尻」をつくる美尻トレーニング
今読んだ記事

【動画あり】1日3分!「カッコいいお尻」をつくる美尻トレーニ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ダイエット」カテゴリーの最新記事