3人に2人がやりがち!ダイエット成功後にやってはいけない行動

【ダイエット/モデルプレス】頑張ってダイエットしたのに。あっという間に元通りになってしまった…。ひどいとダイエット前よりも体重が増えてしまったなんてことはありませんか?ダイエットを成功させてもちょっとしたNG行動で太りやすくなってしまいますよ。そこで今回はダイエット成功後にやってはいけない行動をご紹介します。
3人に2人がやりがち!ダイエット成功後にやってはいけない行動(photo by newphotolab/Fotolia)
3人に2人がやりがち!ダイエット成功後にやってはいけない行動(photo by newphotolab/Fotolia)

食事内容を元に戻す

食事制限でダイエットをした人は要注意。元の食事内容に戻すと、あっという間に体重が戻りやすくなってしまいますよ。

特にサラダ生活などの無理な食事制限を行うと、脂肪と一緒に筋肉も落ちてしまい基礎代謝が落ちてしまいます。

そのため、元の食事に戻した途端にどんどん太りやすくなるなんてことも。

また、ダイエットからのストレスから開放され、食べ過ぎてしまいやすいので注意が必要です。

運動をやらない

ダイエット期間中だけ運動を頑張っていた人はリバウンド危険!

筋肉を作るために運動をすることで、基礎代謝が上がりやすくなりますが、やめた途端筋肉は落ちやすくなってしまいます。

一般的に筋力トレーニングで身体を慣れさせるのに約3ヶ月は必要。また、基礎代謝をキープしていくために日頃から運動を心がけていくことが重要ですよ。

運動も続けていこう(photo by SolisImages/Fotolia)
運動も続けていこう(photo by SolisImages/Fotolia)

見た目をチェックしない

ダイエット期間は痩せたい部分を見るのは多いはず。しかし、ダイエット成功した途端にチェックしなくなったなんてことはありませんか?

「常に見ている」というチェックをしていくことで、身体は緊張感を覚え、自然と体型をキープしようと働きます。

着替えている時やお風呂に入っている時など、ちょっとした時間を使ってチェックしていきましょう。

体重計に乗らない

ダイエットのお供とも言える体重計。痩せたからという理由で乗らなくなっていませんか?

実はダイエットで痩せることよりも、体重を維持することの方がかなり難しいと言われています。

そのため、体重計に乗るのをやめた途端に戻りはじめるなんてこともありますよ。

体重計は身体のわずかな変化でもきちんと表示してくれます。毎日体重計に乗り、自分の身体をチェックしていくようにしてくださいね。

ストレスを溜める

痩せていくと食べ物や生活環境・リズムが変わっていき、それがストレスに感じることがあります。

ストレスを溜め続けると、脳はニセの食欲を生み出し、ドカ食いに招きやすくなってしまいます。

ストレスを感じることはあっても、できるだけ溜め続けないようにするのがおすすめ。

食べる以外のストレス解消方法を見つけ、体重をキープしていきましょう。

体型をキープしていかなくちゃ(photo by ruslimonchyk/Fotolia)
体型をキープしていかなくちゃ(photo by ruslimonchyk/Fotolia)
いかがでしたか?

今回はダイエット成功後にやってはいけない行動をご紹介しました。

ダイエットは減量するよりもキープしていくことが重要です。

ぜひ参考にして、リバウンドしないように気をつけてくださいね。(modelpress編集部)
モデルプレス
モデルプレス - 3人に2人がやりがち!ダイエット成功後にやってはいけない行動
今読んだ記事

3人に2人がやりがち!ダイエット成功後にやってはいけない行動

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ダイエット」カテゴリーの最新記事