美脚を導くウォーキングメソッド&マッサージ法をモデル・仁香が直伝 モデルプレスインタビュー

モデルプレスのインタビューで、ウォーキングと美姿勢がもたらすさまざまな効果を紹介してくれた仁香。その詳細に迫るべく、ここでは彼女が実践しているウォーキングやマッサージを紹介します。
仁香のウォーキング&マッサージを紹介
仁香のウォーキング&マッサージを紹介
仁香
仁香

まずは基本姿勢をチェック

ウォーキングを行ううえでキーポイントとなる姿勢。骨盤の歪みを正すことで基礎代謝もアップし、痩せやすい体に。その他、ストレス解消や肩こりの解消といった効果も期待できます。S字カーブを描いた美姿勢で印象アップを目指しましょう。

1.両足の親指とかかとをしっかりとつけた状態で、かかと、ふくらはぎ、ヒップ、肩甲骨、後頭部を壁につけて立ちます。耳、肩、肘、手の中指、くるぶしが一直線に床と垂直になるように意識しましょう。

体の軸はまっすぐに 背中がS字カーブを描くのが理想の美姿勢
体の軸はまっすぐに 背中がS字カーブを描くのが理想の美姿勢
2.1の状態で立ったとき、背中と壁の隙間に手のひら1.5枚分が入るように。それ以上空いている人は腹筋に力を入れ、お腹と背中をくっつけるイメージでお腹を上に引き上げます。

背中と壁の隙間に手のひら1.5枚が入るのがベスト
背中と壁の隙間に手のひら1.5枚が入るのがベスト
反り過ぎはNG
反り過ぎはNG

美脚を導くウォーキング

いよいよ仁香流のウォーキングを伝授。内側の筋肉を上手に使って歩くことでむくみ知らずの美脚に。日常生活に取り入れて、スッキリ脚を手に入れましょう。

1.左右の両方の足裏に重心が均等になっている状態で歩き出します。そして、前足はかかとから着地。このとき、足の指がしっかりと上を向いていることが大切です。

着地はかかとから。また足指が上を向くように
着地はかかとから。また足指が上を向くように
2.徐々に重心を足裏の真ん中から親指と人差し指の間へと移動させます。このとき、内側の筋肉を意識して、後ろ足はピンと伸ばします。

重心を足裏の真ん中から、親指と人差し指の間へ
重心を足裏の真ん中から、親指と人差し指の間へ
3.重心を前に移動させ、後ろ足を前に出します。このとき、ヒップから太ももの後ろ側が伸びていることを意識しましょう。1~3を交互に繰り返すことで、脚の内側の筋肉が鍛えられ、むくみ知らずの美脚に近づきます。

蹴りだす足はピンと伸ばす
蹴りだす足はピンと伸ばす

ハイヒールで歩く場合は?

おしゃれには欠かせないヒール。しかし、ヒールを履いた状態でかかとから着地するのは困難。ヒールの場合のウォーキング方法を伝授します。

1.ヒールを履いて歩くときは、姿勢を崩さないように腹筋を意識しながら歩きます。両足裏の重心が均等になっている状態から、一歩を踏み出しましょう。

2.重心を体の中央に移動しながら前に出した足を着地させます。土踏まずを意識して足をつけます。

ヒールの場合は土踏まずを意識して着地
ヒールの場合は土踏まずを意識して着地
3.重心を前に移動させながら、後ろ足を蹴りだします。上記の通常のウォーキングと同様に、後ろ足をピンと張った状態でしっかりと地面を蹴りましょう。

通常と同様に後ろ足はピンと張った状態でしっかり蹴りだす
通常と同様に後ろ足はピンと張った状態でしっかり蹴りだす

1度で効果てきめん!むくみをすっきり流すマッサージ

外でのウォーキングに加えて、ここではお家でのケア法を紹介。その日に溜まったむくみは、その日にオフしたいところ。ポイントは、必ず左右行うことと、1日の始まりと終わりに行うことです。

1.膝の上にくるぶしをのせます。

膝の上にくるぶしをのせた状態でマッサージスタート
膝の上にくるぶしをのせた状態でマッサージスタート
2.親指と人差し指をつかみ、左右にしっかりと開いていきます。これを小指まで順に行います。また、足の指が固まっているとむくみやすい状態ですので、丁寧にマッサージしていきましょう。

足指をしっかり左右に広げる
足指をしっかり左右に広げる
3.2と同様に親指から小指にかけて、上下に足の指を広げていきます。

続けて上下に広げる
続けて上下に広げる
4.親指と人差し指、中指と薬指、薬指と小指の間をそれぞれ両手の親指で内側に折り曲げていきます。折り紙を折るようなイメージで行います。また、指の付け根から土踏まずまでしっかり行うことが大切です。

折り紙を折るイメージでマッサージ
折り紙を折るイメージでマッサージ
5.片手で足先を持ちながら、もう片方の親指で指圧するようにかかとをぐいぐいと押しながら揉みほぐします。かかとはウォーキングの要となるので丁寧に行いましょう。

ウォーキングの要・かかとをぐいぐいと揉みほぐす
ウォーキングの要・かかとをぐいぐいと揉みほぐす
6.足の指の間に手の指を、握手をするように絡ませます。手指の股と足指の股が密着するくらいしっかりつかみ、足首を内・外それぞれ10回ずつ回します。

足の指と手の指を絡ませ、くるくる回す
足の指と手の指を絡ませ、くるくる回す
7.足の甲の骨と骨の間をマッサージしていきます。両手の親指の腹で骨の間を指圧するように、指の付け根から足首まで揉みほぐしていきます。

足の甲の骨と骨の間をしっかりプッシュ
足の甲の骨と骨の間をしっかりプッシュ
8.親指をふくらはぎ側に、それ以外の4本の指をすね側にして足をつかみ、足首から膝に向かって力を加え、押し上げていきます。

ギュッとつかんでマッサージ
ギュッとつかんでマッサージ
9.8より、親指が膝裏に到達したら、指の腹を使いギュッと膝裏を押します。少し痛気持ちいいと感じる力加減で押しましょう。これにより、脚全体の血流がアップします。

膝裏をしっかり押す
膝裏をしっかり押す
10.両手で太ももの肉をつかみ、勢いよく離します。膝裏から脚の付け根までこれを繰り返します。そけい部にリンパを流すイメージで行いましょう。

太ももを摘んで刺激する
太ももを摘んで刺激する
1度のマッサージで足全体がほぐれてすっきり。血流が良くなり、肌の色にも差が現れます。

左足がマッサージ後。血の巡りが良くなり、肌の色に変化が
左足がマッサージ後。血の巡りが良くなり、肌の色に変化が
ぜひ、お試しください。(モデルプレス)

仁香
仁香

仁香(にか)プロフィール

生年月日:1975年7月7日
血液型:AB型
出身地:東京都
趣味:整理収納、音楽鑑賞、ゴルフ、美や食に関する情報収集
身長:171cm
スリーサイズ:B85・W61・H87
資格:整理収納アドバイザー2級、姿勢アドバイザー、ウォーキングアドバイザー

短大在学中に18歳で小学館「CanCam」専属モデルとしてデビューし、6年間人気カリスマモデルとして活躍。その後、多数の女性誌で活躍するが、急激な体重増加によりモデル活動を中止。3年間に及ぶさまざまなダイエットから見事13キロの減量に成功させる。

現在は雑誌「STORY」のモデルとして、20代から40代の女性に圧倒的な支持を集める。プライベートでは2006年に結婚し、2008年には男児を出産。モデル、サロン経営、ビューティスタイリスト、デザイナー、主婦、一児の息子を持つ母親としてますます活躍の場を広げている。
モデルプレス
モデルプレス - 美脚を導くウォーキングメソッド&マッサージ法をモデル・仁香が直伝 モデルプレスインタビュー
今読んだ記事

美脚を導くウォーキングメソッド&マッサージ法をモデル・仁香…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

関連動画

「ダイエット」カテゴリーの最新記事