冨永愛、スタイルキープの秘訣を語る モデルプレスインタビュー

人気モデルの冨永愛が1月25日・26日、東京・国立代々木第一体育館にて開催された初の日韓合同ファッションイベント「Kiss (Korean International Style Show)」に出演。ステージ後、モデルプレスのインタビューに応じてくれた。
「Kiss (Korean International Style Show)」に出演した冨永愛
― イベントお疲れ様でした。1万人の前でランウェイを歩かれた感想はいかがですか?

冨永愛:日韓合同のファッションミュージックイベントは初めての試みだと思いますが、非常に盛り上がっていて嬉しいですね。このような大きなステージで、韓国のデザイナーたちのコレクションに出れたことを光栄に思っています。

― 1日目はBEASTのユン・ドゥジュンさん、イ・ギグァンさん、2日目はFTISLANDのイ・ホンギさんと共にMCをつとめられましたね。

冨永愛:はい、とても楽しかったです。韓国のアイドルとの会話も楽しみましたが、みなさんとても紳士で素敵な方だなぁと思いました。

― 韓国のコレクションで、心に残ったアイテムを教えてください。

冨永愛:私が1日目に着た、イ・サンボンさんのドレスが印象的です。すごく創造的で、幻想的な光を重要視していると感じました。あのようなモードな衣装は、モデルをやっている私も観ているお客さんも面白いんじゃないかなと思います。

― 美しいスタイルをキープする秘訣を教えてください。

冨永愛:自分の体をよくわかっているということかな。昨年の5月からキックボクシングを始めましたが、体は確実に変わってきました。やはり適度な食事と運動が基本ですね。

― 春のファッションが出揃いましたが、気になるアイテムはございますか?

冨永愛:花柄モチーフなど、プリントものに注目していきたいです。私服は「着たいものを着る」をポリシーにしています。

― 最後に、夢を追いかける女の子へメッセージをお願いします。

冨永愛:色んな夢があると思うけど、夢を持つことは大事。その夢が遠かれ近かれ、そこに向かって頑張ってもらいたいですね。

― ありがとうございました。

1日目は「イ・サンボン」の煌びやかなドレス、2日目は「moussy(マウジー)」のカジュアルなデニムスタイルでランウェイに登場した冨永愛。ファッションショーでの華麗なウォーキングはもちろん、MCで見せる弾けんばかりの笑顔とトークでも1万人の観客を魅了していた。(モデルプレス)

■「Kiss (Korean International Style Show)」

1月25日~27日の3日間にわたって行われた「Kiss」は「日韓最強コラボレーションで、渋谷からアジアへ、そして世界へ」をテーマに、日韓のトップモデルによるファッションショー、K-POPアーティストライブを展開。

初日は少女時代、CNBLUE、BEAST、SISTAR、2日目はFTISLAND、T-ARA、4Minute、Nine Muses、3日目はKARA、RAINBOW、Secret、INFINITE、AFTERSCHOOL、CHI-CHIがライブパフォーマンスを披露した。



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 冨永愛、スタイルキープの秘訣を語る モデルプレスインタビュー
今読んだ記事

冨永愛、スタイルキープの秘訣を語る モデルプレスインタビュー

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ダイエット」カテゴリーの最新記事