ライバルがいても関係ない!男性の心に残る女性が気をつけている3つのこと

ライバルがいても関係ない!男性の心に残る女性が気をつけている3つのこと

2021.04.07 20:00
0
0
提供:Grapps

ライバルがいても関係ない!男性の心に残る女性が気をつけている3つのこと

恋をしても、好きな人にライバルがいたり多かったりすると、諦めの気持ちが出てきてしまう場合もありますよね。

しかし、多くの女性が彼の周りにいても、男性の心に残るような女性になるコツさえつかめば、ライバルは何人いても関係なくなります。

今回は、そんな男性の心に残る女性が普段気をつけていることを紹介していきます。

タイミングよく男性をサポートする

男性の心に残る女性とは、男性にとっての「いい女」になることに等しいです。

男性にとっていい女の条件の一つは、自分を支えてくれる女性であることです。

男性をどのように支えるのかは人それぞれですが、男性が困っている時に助けることはもちろん、男性をサポートするタイミングを見逃さないことが大切です。

男性の心に残る女性は、常に好きな人をサポートできる瞬間を探しています。


一人暮らしと聞けばさりげなく手料理を食べさせる機会を作り、仕事のミスで落ち込んでいればすかさず「いつも頑張ってるんだから自信持って!」と励ましに入ります。自分を支えてくれる存在を意識しない人はいませんよね。

男性の心に残る女性は、相手が弱っている時にいつも男性をそっと支えているのです。

いつも笑顔でいるよう気をつけている

男性は「いつも笑顔の女性」も好きになりやすいです。ライバルを蹴散らしている女性も、やはりいつも笑顔でいる女性が多いです。

笑顔の多い女性は男性の印象にも残りやすくなります。特に男性は、女性の笑顔に癒しや安らぎを求めていることも多く、常に笑顔でいる女性のことを自然と意識するようになるのです。


男性の心に残るような女性になるためには、男性と接する時は常に笑顔でいるよう意識してみましょう。とびきりの笑顔や、微笑んでいるような笑顔、はにかんでいる笑顔など、笑顔といっても色々なバリエーションががあります。男性の前で色々な笑顔を見せられるように意識してみてくださいね!

頻繁に連絡を取るよう心掛けている

男性の心に残るためには、その男性と関わりがないとどうしても存在は薄くなってしまいます。

単純に連絡頻度が多いと、男性が相手の女性について考える時間も長くなりますよね。少しでも彼が自分のことを考える時間が増えれば、それだけ意識されるチャンスも多くなります。

そのため、男性の心に残っている女性の多くは、日々いかに男性と連絡をとるかに思いを注いでいるのです。


男性の心に残るような女性は、相手に自分のことを考えさせる時間を作るのがうまいです。仕事でも相談でも何か理由をつけてLINEを送り、LINEのやりとりを少しでも長く続ける工夫をしているのです。

また、短いやりとりであっても、「この間の話だけど」と会話を途切れ途切れに持ってくることで、数日に1回連絡を取ることで連絡の回数を増やすテクニックを使っている女性もいます。

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. Grapps
  2. Grapps
  3. 恋愛jp
  4. 愛カツ
  5. Grapps
  6. 恋愛jp
  7. エイベックス通信放送株式会社

「コラム」カテゴリーの最新記事

  1. 愛カツ
  2. Googirl
  3. Googirl
  4. Grapps
  5. Grapps
  6. Grapps
  7. Grapps
  8. 愛カツ