触られても嫌じゃない!女性がときめく「ボディタッチ」とは

0
0

女性をときめかせる手段として「ボディタッチ」は非常に有効です。
しかしタイミングや触る場所を間違えると、あなたへの印象が悪くなってしまうことも。

女性を喜ばせる上手なボディタッチをするためには、どんな点に気をつけるべきなのでしょうか?

(1)まずは親しくなってから

恋愛jp

女性は好きな人や仲のよい男性からボディタッチをされると嬉しいですが、一方で知り合い程度の相手から触られた場合は、その人に対して警戒心を強めます。
このようにボディタッチのタイミングを見誤ると、あなたの印象がかなり悪くなってしまうため要注意!

少なくとも、相手があなたへボディタッチをしてくる程度の仲になるまでは、男性側から触るのは待った方が無難です。

(2)警戒されやすい場所は避ける

恋愛jp

女性にボディタッチをする際は、触る場所にも配慮が必要です。
腰や太もも・頭部などは、いきなり触られると女性の警戒度がグンと上昇します。

逆に、肩や腕・手のひらなどは比較的大丈夫なパーツなので、まずはこれらの部位から触れてみましょう。

(3)イイことがあったらハイタッチ

恋愛jp

ボディタッチと聞くと、どうしてもいやらしいイメージが先行するため、女性側の警戒度も高くなってしまいます。
しかし、そんないやらしさを感じさせないのが「ハイタッチ」なんです。

嬉しい気持ちを共有しながらのボディタッチになるため、仲が深まりやすくなるメリットもあります。
イイことがあったら積極的にハイタッチを狙ってみましょう!

(4)エスコートの際にさりげなく

恋愛jp

女性は「自分のために男性から動いてもらう」ことにときめきを感じます。
そんな乙女心を刺激できるのが、エスコートの際のさりげないボディタッチです。

女性をエスコートしつつ、優しく手を引く・さりげなく肩を抱く、といったボディタッチができれば、彼女もメロメロになってしまうはずですよ。

ボディタッチは女性のOKサインを見極められるかが重要なポイントになります。
彼女をときめかせるためにも、上手なボディタッチのコツを押さえたいですね。

(恋愛jp編集部)

恋愛jp

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 触られても嫌じゃない!女性がときめく「ボディタッチ」とは
今読んだ記事

触られても嫌じゃない!女性がときめく「ボディタッチ」とは

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事