仲良くしてたのになんで?「突然、連絡がつかなくなる男」の真相

記事提供:愛カツ

仲が良かったはずなのに、彼も私に気がありそうだったのに、ぱたっと連絡がつかなくなる男性っていませんか?

何度考えても、思い当たることがないのに連絡がこないし、してもかえってこない。どうして……?

そんなトラウマになりそうな男性の行動の影には、こんな事情が隠れているかも?

LINEの返信がない

忙しくなった!環境の変化

「激務の時期は女の子に連絡するどころじゃなかった。連絡返さなきゃ、と思った時点で23時過ぎてたりするし。

もしも『イイ感じ』どまりで付き合ってない子だったら、2週間ぐらい何も連絡しないこともあるかも……。

忙しい時期が終わったら連絡はするけど、その時はもう女子が『いまさら何?』モードだよね」(26歳・男性)

忙しいときは仕事が最優先、次が自分の休息や趣味、そして女子のことは二の次、三の次……。そんな男性も多いです。

「トイレに行く時間くらいあるでしょ?」と言われても、そんな短いスキに頭を切り替えて連絡するなんてできないし、

連絡できる状態になるともう深夜。時間に追われているうちに、あっという間に2、3週間たってしまうそう。

こんな時は一時的に恋愛に対する優先順位が下がっているだけなので、放っておけばまた連絡が来るようになります。

「彼が忙しいときは自分のことを」というのが、こんな時期をやり過ごすコツです。

安心するとペースが落ちる

「好きな子に対しても、こまめに連絡するのはある程度仲良くなるまで、ってことが多いです。

連絡のペースがわかって、2回ぐらいはデートして、だいたいどういう子なのかわかると安心しちゃうというか……。

本来マメじゃないし、ゲームに夢中になって、仕事終わって飯食ったらずっとゲームしてて、2週間近く放置しちゃったこともある。

自分がもうすぐ告白しようと思ってる時期だと、またマメになるんだけどね」(24歳・男性)

好意はあっても彼女じゃない女子への連絡は「義務じゃない」と考える男性が多いです。

「彼女だったら毎日連絡するけど、付き合ってないうちはいいよね?」と考える一方で、「もう仲良くなったんだし、毎日LINEで雑談しなくてよくない?」という、二人の関係に対する甘えが出てくることも。

ここでしつこく『なんで連絡しないの?』と詰め寄ると『俺たちまだそういうのではないじゃん?』とむしろ気まずくなります。

連絡がないのは嫌われたから?なんて心配せず、マイペースで自分からも連絡しておくのがいいでしょう。

他に好きな人ができた

「『いい雰囲気だし、付き合おうかな』と思ってた女子がいたんですけど、以前振られたけど忘れられない大好きな子から連絡があって、そのコと付き合うことになりました。

彼女以外には目が行かなくなっちゃったから、他の女子には自然と連絡しなくなっちゃいました」(25歳・男性)

付き合う直前のテンションやときめきも楽しいと男性は言います。

でも、ある程度のところで、ちゃんと彼氏彼女の間柄になっておかないと、このケースのように横から現れた女子にに彼をさらわれることも。

この彼も、もともと付き合おうと考えていた女子から「どうして急に音信不通になったの?」と詰められるまで、事情は説明していなかったそう。

ちょっと心苦しくても「だって付き合ってなかったじゃん」と、自分を正当化してしまう男性もいますよ。

「大嫌い!」だからじゃないんです

どのケースも「あの女とはもう終わり!」と強い意思で連絡を絶っていることは稀です。決定的にダメそうに見える最後のケースでさえ、「悪いのは自分だし」と男性は思っていました。

ただ、連絡がないことに焦って「どうして?」と問いつめると、気まずくなって今度こそ終わりに。

男性の態度に波があるのは仕方がないと考え、薄くつながりながら様子を見るのがよいでしょう。

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)



【Not Sponsored 記事】
愛カツ
モデルプレス - 仲良くしてたのになんで?「突然、連絡がつかなくなる男」の真相
今読んだ記事

仲良くしてたのになんで?「突然、連絡がつかなくなる男」の真相

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事