「絶対大切にします!」彼女に言われたキュンフレーズ4つ

記事提供:愛カツ

大好きな彼女の笑顔はもちろんのこと、はしゃぐ姿も寝ている姿も、泣いている姿だって、全部が愛おしく思えるもの。

でも、もっともっと、胸の奥深くでキュンとして「絶対大切にしたい!」と誓いたくなるほどのセリフがあるとか……!?

今回は、そんな胸キュンフレーズを、いくつかご紹介します。

キュンフレーズ

○○くんとならどこでも!

どこに行くにしても、彼女には楽しんでもらいたい、と思うのが彼氏。

だからこそ「どこにいきたい?」「今日はどうする?」と彼女に尋ねます。

そんなとき「○○くんとなら、どこへでもいいよ……!」「一緒にいるだけで幸せだから、ずっとお家でも!」と言ったセリフは、彼氏をキュンとさせるもの。

キュンとさせるポイントは「考えるのが面倒くさい」とせず「一緒にいるだけで幸せ」であることを、強調して伝えること。

河原でのんびりしたり、1日中ベッドにごろごろしたり、ファストフード店でお昼を過ごすとしても、一緒にいることを幸せに感じてくれる彼女。

愛おしすぎます!

○○が好き!

「好き」という言葉には、魔法が宿っているように感じませんか?

言われるだけで嬉しくなりますし、大好きな彼女から言われたら、照れ隠しをしていても彼はデレデレ!

ただ単に「あなたが好き」ではなく、ちょっとマニアックで、フェチっぽさを感じるようなところを「好き」と言ってみるのもオススメ。

たとえば「耳たぶの形が好き」「のどぼとけを触りたくなる」「肩甲骨をいつまでも撫でていたい……」など。

ちょっと意味がわからない部分をいいなと思ったときには、とりあえず語ってみましょう。

逆に、お世辞ではない好意を感じて、彼氏は心の距離を近くしてくれるはずです。

私のほうが好き!

もちろん、純粋に「好き!」という気持ちも、どんどん伝えてOK。

彼に「好きだよ」と言われたら、「私のほうがもっと好き!」と張り合ってみてはいかが!?

もちろん、本来好きな気持ちは張り合うようなものではありません。

でも、「大好き!」「愛してる!」という気持ちを伝えたいなら、誇張表現として「わたしのほうが」と言うのは効果的。

彼氏もそれをわかっているので「私のほうが」と言われると、キュンとしてしまうのです。

好きすぎてこわい

自分ではコントロールしきれないくらい、大好きな気持ちがあふれてる……。

それを伝えたいなら「好きすぎて怖い」「こんなに、胸がいっぱいになったのはじめて」といった感じで伝えてみて!

付き合っているわけですし、好きなことはお互いわかりきっています。

でも、心のどこかで「自分と同じくらい、大切に思ってくれてるのだろうか?」という不安があったりしませんか?

それは彼氏も同じこと。

「好きすぎてこわい」くらい、強い気持ちがあることを伝えられれば、彼も遠慮なくハグをして「絶対大切にする!」と言うことができるはずです。

おわりに

好きな気持ちは、いろいろな方法・フレーズで伝えることができます。

そして、彼をキュンとさせられるか否かは、その伝え方にあります。

ゴテゴテに装飾する必要はありませんが、せっかくの恋心。思いっきり伝えて、彼にキュンとしてもらいましょう!

(橘遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)



【Not Sponsored 記事】
愛カツ
モデルプレス - 「絶対大切にします!」彼女に言われたキュンフレーズ4つ
今読んだ記事

「絶対大切にします!」彼女に言われたキュンフレーズ4つ

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事