恋人ができたらどんな人?相性のいい男性の傾向診断

記事提供:愛カツ

好きな人はできるけれど、いつも上手くいかないという人はいませんか?

もしかしたらそれは自分と相性の悪い男性を選んでいるからかもしれません。

人にはやはり相性というものがあります。

友人として付き合うと楽しいけれど恋愛には向いていない相手であったり、その逆に友人関係では退屈だけど恋愛になるとのめり込んでしまったり……。

あなたがどのタイプの女性であるかで、相性のいい男性を診断してみましょう。

相性

1:どちらかと言えばドジっ子

仕事では抜かりなくしっかりやるけれども、私生活では忘れ物が多い、方向音痴で道に迷ってしまう、たまに思わぬ失敗をやらかす……。

そんなドジっ子の女性は、しっかり者の男性と相性がいいでしょう。

長男タイプで面倒見のいい性格の持ち主と上手くいく傾向があります。

完璧主義者とは相性が悪いのですが、相手の失敗を笑って許せる懐の深さと面倒見の良さを持つ男性とはピッタリのはず。

飲み会では幹事をするようなタイプがオススメ。

2:デート代は割り勘

デート代は割り勘にしたいという女性は対等な男女関係を望む傾向があります。

男性に甘えたくないという考えの持ち主で、男性からも過度に甘えられることを嫌います。自分のことは自分でできる人でしょう。

そんな女性はプライドの高い男性とは相性が悪いでしょう。

しかし、おおらかであまり細かいことを気にしないタイプの男性とは相性がいいといえます。

組織に属して仕事をしている人よりも、個人事業主としてフリーランスで仕事をしている人が向いているかもしれません。

3:アプローチは自分から

恋愛には積極的で、好きな人ができれば自分からアプローチを仕掛けたり告白をするという女性は姉御肌タイプ。

しかし、いざお付き合いが始まるとあまり積極的に連絡を取らなかったり、自分からはそこまでベタベタしないことが特徴的。

どちらかと言えば甘え上手な男性と相性がいいでしょう。

年下男子や末っ子の男性とお付き合いをするといい関係性が築ける可能性が高いでしょう。

付き合ってからは相手のワガママに付き合うようなお付き合いの方が長く続く可能性が高いです。

4:2人の定番のデートコースを作るタイプ

おしゃれなレストランよりも2人の定番のデートコースを作るようなタイプの女性は刺激的な恋愛よりも落ち着いた恋愛が好みのはず。

そういった女性はお仕事などでふだんコツコツ努力をしていたり、人間関係に人一倍気を遣っている人である可能性があります。

包容力があって「努力家な部分に惹かれました」といったように、しっかりとあなたを見てくれる男性と相性がいいでしょう。

一気に燃え上がるような恋愛とは縁が薄いですが、その代わり堅実な恋愛をしていきます。

人見知りをしてしまうような男性とじょじょに仲良くなって恋愛に発展するパターンがいいかもしれません。

まとめ

いかがでしたか?

今回は恋愛の男女の性格と相性についてご紹介しました。

今まで見てきて、友人に見せる顔と恋人に見せる顔が真逆の恋愛スタイルになる人って多いです。

人付き合いに慎重な人は彼氏ができるとワガママを言ってみたくなったり、逆に言いたいことは言ってしまうタイプの人が好きな人の前では無口になってしまったり。

そういった恋愛をした時の顔を想像できれば、付き合ったあともうまくいく可能性がたかいでしょう。

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)



【Not Sponsored 記事】
愛カツ
モデルプレス - 恋人ができたらどんな人?相性のいい男性の傾向診断
今読んだ記事

恋人ができたらどんな人?相性のいい男性の傾向診断

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事