普段どんな下着を身につけている?下着の色から見る性格診断

記事提供:愛カツ

ふだんどんな色の下着を身につけているかなんて口に出して言うことはないでしょう。

しかし、クローゼットをあけてどんな下着が多いかをチェックしてみてください。

下着はふだん人には見せませんが、好む色には性格が反省されていることがあります。

今回は、下着の色から性格や恋愛傾向を読み解いてみましょう。

下着

1:黒やグレー

黒い下着はセクシーさや大人の色気を醸し出すのにピッタリな色。

そんな下着を好むあなたはクールビューティーな印象を周りの人に与えていることでしょう。

しかし、内面は情熱的で一途な性格の持ち主。

クールな一面が強くなりすぎると冷たいという印象を与えてしまうので注意が必要です。

また失恋をあまり引きづらない性格で、終わった恋愛にはドライ。

弱さをあまり見せないところがあるので、そこを見せていくとより魅力的になれるでしょう。

2:ベージュ系

下着の色としては保守的で地味。

そんな色を好む人は目立つことがあまり得意ではなく、控えめで慎重な性格でしょう。

派手なことが嫌いで常識を重んじる真面目な人なので、不倫や浮気、二股といった恋愛はしません。また、許せないでしょう。

ロマンチックな恋愛をあまり経験しないかもしれませんが、着実な恋愛をしてくタイプ。

恋愛経験が少ないために時として自信たっぷりな男性に遊ばれてしまうことがあるかもしれません。

3:赤

赤い下着は自己主張の強さや情熱などを内に秘めていることを表していたりします。

バイタリティーが溢れており、恋愛にも積極的でしょう。

失恋があっても立ち直りは早く、次の恋愛に向けてすぐに動き出せる人が多かったりもします。

行動が先行してしまうと時に痛い失敗をしてしまうこともあるので、好みの相手でも一度冷静に見つめてみることも大切です。

4:白

白い下着を身につけることが多いという人は清純な人でしょう。

もしくは清純な恋愛に憧れていたり、そんな人間になりたいと思っている人である可能性があります。

真面目で潔癖で汚いものや汚らわしい行動などは嫌いなタイプ。

素直で無邪気な一面を持っているのですが、目的意識が高かったり完璧主義な部分もあり。

そんな性格が災いし、男性に対して妥協できなかったりします。

5:ピンクや水色

ごく一般的な下着であるピンクや水色といったパステルカラーを好む女性は優しくて穏やかな性格の持ち主でしょう。

可愛いものが好きであったり、自分を可愛く見せたかったりします。

デリケートで傷つきやすい一面も持ちあわせているので、失恋などをすると引きずってしまったりくよくよしがち。

ロマンチックな恋愛を好み、愛情深く、どんな時も相手を大きな心で受け止めようとすることは長所。

ただし、その優しさのあまり浮気されてしまうこともあるので、注意してください。

まとめ

いかがでしたか?

今回はふだん身につけている下着の色からみる性格や恋愛傾向などをご紹介しました。

クローゼットを開けて自分の持っている下着の色をチェックしてみてください。

どんな色に偏っているか、その偏りが強ければ強いほど性格的な傾向も偏っているといえるでしょう。

ぜひ参考にしてみてください。

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)



【Not Sponsored 記事】
愛カツ
モデルプレス - 普段どんな下着を身につけている?下着の色から見る性格診断
今読んだ記事

普段どんな下着を身につけている?下着の色から見る性格診断

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事