「好きでたまらない…」彼氏がどんどんのめり込む、愛され彼女がしていること

記事提供:ハウコレ

20180916020917-3497-907_raw.jpg
彼氏ともっとラブラブになりたい、もっともっと愛してほしい。女の子の理想だと思います。しかし実際はなかなかうまくいかず、彼女の方が彼氏にのめり込んでいて、彼女の方の愛情が強い場合もあるようです。

バカップルのようにはラブラブなカップルは、二人の世界を作り上げて幸せそうにしていますよね。そうなっていったのは、彼女がさりげなく彼氏のことを「そうなるように誘導」しているからなのです。その方法をまとめてみました。

秘密のニックネームで呼び合う

熱々なカップルは、もはや原型がわからないニックネームでお互いのことを呼び合っています。ニックネームの由来は、デート中に起きた出来事や癖など、名前と関係ないところから生まれていたりします。

例えばあるカップルは、彼女がスヌーピーが好きということから「すぬすぬ」と彼女のことを呼んでいたり、買い物中にチョロチョロすることから彼氏から「チョロちゃん」と呼ばれていたりします。

お互いが相手のことを「愛らしい」と思ったことがきっかけで秘密のニックネームが生まれるようです。

馬鹿らしいと思うかもしれませんが、他の人に聞かれるのが恥ずかしいと思うようなニックネームで呼び合うことで、二人の世界が徐々に出来上がっていきます。


二人だけしかわからない言葉や行動をする

秘密のニックネームと同様に、カップルがデート中の出来事や相手の真似をして盛り上がるのは、二人しかわからない言葉や行動に夢中になっていくからです。

例えば「あれ面白かったよね」と話題に上がる時に、その時の顔真似や動きをしてみると、その時の楽しい記憶が蘇ります。そういった二人だけにしかわからない会話を積み重ねて行くことによって、二人だけの世界が作り上げられていきます。

付き合い始めは恥ずかしくって甘えた会話や行動ができないかもしれませんが、二人だけの世界が出来上がっていくにつれ、その空間の居心地が良くなり、どんどんのめり込んでいくのです。


共通の話題を増やす

バカップルのように二人の世界を作り上げていくためには、とにかく共通の話題を増やすこと。毎回同じようなデートをするよりも、二人で様々なことを経験していき、新しい刺激を得ること。その中で自然に二人が楽しいと思ったことを重ねていくうちに「二人だけの世界」が見つかっていきます。

「なんとかラブラブになるために、二人の世界になりそうなネタを見つけなきゃ」と躍起になると、不自然になってしまうので、お互いが自然体で楽しめるように心がけるといいでしょう。


二人の世界を作るのは、まず彼女から

ラブラブになるためには、まずあなたが心底デートを楽しむこと。あなたが楽しそうにしている姿を見て、彼はあなたにより心を開くようになります。彼が「彼女が楽しんでいるなら、自分も心置きなく楽しもう」と思えることが、二人の世界にのめり込むきっかけになるのです。(番長みるく/ライター)

(ハウコレ編集部)



【Not Sponsored 記事】
ハウコレ
モデルプレス - 「好きでたまらない…」彼氏がどんどんのめり込む、愛され彼女がしていること
今読んだ記事

「好きでたまらない…」彼氏がどんどんのめり込む、愛され彼女が…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事