今夜は帰したくない!と思っている時に男性がとる行動4つ

記事提供:愛カツ

何度か食事だけのデートを重ねた彼。そろそろもっと親密になれるはず……。

そんなことを考えて、デート中の表情やしぐさが気になってしまいませんか?

帰したくない時の男性の行動

今回は、男性が「今夜は帰したくない!」と思っている時にしがちな行動を4つ紹介したいと思います。

1、今悩みがあって……と語り始める

夜二人で飲んでいる時などに「今悩みがあって……」と語り始める彼。

内心、今夜はこの子を帰したくない、と思っているかもしれません。

女性に悩みを打ち明ける時、ただ相談したいだけではなく、オスとしての自信を取り戻したい気持ちも隠れているものです。

そして男性にとって最大級に自信を感じられる瞬間とは、他のオスたちとの競争に勝ち、メスを自分のものにした瞬間だと言えます。

弱った自分を見せて甘えながらスキンシップ……。彼も男性なので、こんな発想がゼロではないはずです。

精神的に彼と心の距離を縮めるチャンスでもあるので、真剣に彼の話を聞き、急接近しちゃいましょう。

2、過去の二人の思い出話を持ち出す

過去に二人きりで過ごした時の思い出話を持ち出す彼。今夜はあなたのことを帰したくない、と思っている可能性があります。

たとえば、一年前の社員旅行で偶然二人きりになったよね、みたいな話です。

女性の場合、その思い出について何か語りたいから話題を出す、ということがほとんどだと思います。

一方男性は、自分との親密さを相手に思い出させたい意図がある時にこのような話題を出し、相手の反応を見ようとするのです。

その日彼に身を委ねてもいい、と思ったら、すかさずウットリするような表情で見つめてみましょう。

罠にはまったフリ、で一気に距離が縮まるはず。

3、共通の友人の話を振ってくる

共通の友人の話を振ってくる、という行為も、今夜はあなたを帰したくない、と思っているサインかもしれません。

わざわざその人の話題を出し、俺とお前は共通の友人もいるし、一緒にいる理由があるよな、と再確認していることがあるのです。

そのような意図がある時、話は変わるけど……という風に、ちょっと唐突性があるような話の振り方をしてくるのが特徴です。

主語の多くが、「私」か「あなた」になりがちな二人の会話で、通常第三者の話は、文脈に沿う形で参考程度に出てくるものです。

こんな間接的なアプローチをしっかり読み取り、愛を深めるチャンスをものにしましょう。

4、「俺たち似ているね」と言ってくる

デート中、俺たち似ているね、と言ってくる。こんなセリフにも、今夜は帰したくない気持ちが隠れています。

これは女性を口説く時に男性が使うお決まりのセリフです。この言葉を言うために、何でもかんでも「あっ、それ俺も!」と言いたがる男性もいるくらいです。

女性に親近感を抱かせ、肉体的にも親密になることをイメージさせる意図があります。

このセリフが出た時、彼はちょっぴり先走っているかもしれません。

これから長くお付き合いしていく中で、あなたのペースを尊重してくれそうな男性なのか、よく見極めましょう。

男性も、体の前に心の距離を縮めようとする

いかがでしょうか。

男性としても、強引に誘って嫌われることは避けたいですし、どのように彼女と一線越えようかそれなりに悩んでいるはずです。

まずは心の距離が近いよね、と確認する作業から始める男性が多いので、そんな意図がある彼の言動を見逃さないように注意しましょう。

(ちりゅうすずか/ライター)

(愛カツ編集部)



【Not Sponsored 記事】
愛カツ
モデルプレス - 今夜は帰したくない!と思っている時に男性がとる行動4つ
今読んだ記事

今夜は帰したくない!と思っている時に男性がとる行動4つ

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事