男ゴコロをくすぐる!男性が言われると嬉しい言葉3選

記事提供:愛カツ

言葉には魔法があります。たったひとことで相手を喜ばせたり、悲しませたり。

そして……たったひとことで、男ゴコロをくすぐることもできるのです。

今回は、男性が思わずキュンときたマジックワードを3つ、ご紹介。さあ、あなたも気になる彼に、魔法をかけてみませんか?

「すごいね!」

まずは定番のセリフからご紹介。尊敬の気持ちをこめた「すごいね!」のひとこと。はっきり言ってこの言葉を言われて嬉しくない男性はいません。

「すごく僕のことを褒めてくれる後輩がいるんです。『先輩、仕事早いですよね、すごいなぁ』『すごいなぁ、先輩の企画書。わかりやすい……』とか。毎回すごい、って言ってくれるから、嬉しくて。はい、彼女に恋してます」(28歳/メーカー勤務)

ポイントは、相手の目をしっかりと見て、心を込めて言うこと。明後日の方向を見て「すごいなぁ」なんて言っちゃうと、相手は「え?俺バカにされてる?」と気分を害してしまいます。

「こんなのはじめて」

ちょっぴりエッチな気分にさせて男性を翻弄させてみるのもアリ。

「大学時代からの腐れ縁の女友達と飲みに行ったときのこと。頼んだ『メガ焼き鳥』ってのが、想像以上にデカかったんです。すると彼女が『うわぁ、大きい。こんな大きいのはじめて……』って呟いて。

俺、酒も入ってたからかな?そのひとことがすげーエロく感じて、それ以来、彼女をオンナとして見ちゃってます」(27歳/イベント会社勤務)

「アホか!」と言いたくなる気持ちはまぁこらえて。ポイントは、ひとりごとっぽく呟くこと。大きな声で「わぁ!こんなのはじめて!」と叫んでも、全くエロティックにはなりません。

「内緒だよ」

男性は、特別扱いされるのが嬉しいもの。「誰にも内緒だよ」と言われたら、自分にだけ心を許してくれてるのかな……なんてドキッとしてしまうみたい。

「すげークールで仕事のできる先輩が、カフェでひとり、嬉しそうにパフェを食べているのを発見。僕が声をかけると照れくさそうに挨拶してくれて、その場は終わったんです。

でも次の日、僕の姿を見つけると耳元で『昨日のこと、誰にも内緒ね』って。なんか先輩がグッと近くに感じられたというか、僕だけが知ってる先輩っていうか……。それが嬉しいし、それ以来先輩のことが気になって仕方ないんです」(27歳/専門商社勤務)

どんな些細なことでもいいんです。「このこと知ってるの、君だけだよ」「ふたりだけの秘密ね」と、他の誰も知らない秘密をあなたは握っているんですよ、ということを強調してみて。きっと相手はあなたをグッと親密に感じるはず。

ワンフレーズを有効活用して

男ゴコロをくすぐるには、言葉と同じくらい伝え方も大事。

まっすぐ相手の目を見て、真剣に気持ちを込めて伝えましょう。

きっと彼は、あっという間にあなたのことが気になってしかたなくなるでしょう。

(愛カツ編集部)



【Not Sponsored 記事】
愛カツ
モデルプレス - 男ゴコロをくすぐる!男性が言われると嬉しい言葉3選
今読んだ記事

男ゴコロをくすぐる!男性が言われると嬉しい言葉3選

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事