運命の人を探せ!自分にぴったりの人に出会える出会い方4つ

記事提供:愛カツ

恋はしたいけど出会いがない……そんな悩みを抱える人も多いですよね。でも、出会いは降ってくるものではありません。

じっと待っていると、気づけば年末になっていて、今年も彼氏ができなかった!なんてこともあり得ます。

その一方で、行動さえすれば、出会いはどんどん増えるものでもあります。今すぐ出会いを増やす4つの行動を見てみましょう。

彼氏ができる

まずは外に出る

「出会いがない」「好きになれる人がいない」と言う人は、新規の独身男性に会う機会を増やさなくてはいけません。

家と職場の往復が基本で、職場には独身男性がいないなら、行動範囲を広げましょう。

ほしいのは新規の出会いですから、出かけているとしても「いつも同じメンバーで同じ店で飲んでいる」なんてケースは効果が薄く、出会いが増えることはありません。

「新しい場所に」「一人か、いつもと違うメンバーで」出かけるのがポイントです。

一人で銭湯に行ってみたり、ジムに入会してせっせと通っただけで人脈が広がったという人も。

職場を変えたらあっさり彼氏ができたという人もいます。とにかく外に、それも新しい場所に出かけるのが大事です。

マッチングアプリ

「出会い」と言えばコレ。普通に生活しているよりも出会いの母数が多くなり、自分の行動範囲意外にいる人とも出会えるのが最大のメリットです。

リアルで行動範囲を広げるのと並行して使うのがおススメです。出会いの母数を増やすことが目的ですから、会員数が多いアプリを選ぶとよいでしょう。

「アプリって大丈夫?」という気持ちからか、すぐ相手をサクラ・体目当て・既婚者認定をするなど、やたら攻撃的な人を見かけますが

「恋愛と仕事は分けたい」「男性ばかりの環境で出会いがない」人も多いので、怪しんでばかりいないでフラットな気持ちで臨むのがポイント。

モテようとすると心が折れることもありますから、あくまで「自分にピッタリな人を大勢から探す」つもりで。

ある程度詳細なプロフィールの人から選ぶ・すぐにLINEの交換をしない・メッセージのやり取りを多めにする、などのプロセスを踏むことで、危険な人はある程度フィルタリングできると思います。

一人飲み・一人行動

「出会いがない」という人の中には、些細なことで出会うチャンスをつぶしてしまっている人も。

例えば、「男性から見て声をかけるスキがない」などがそれにあたります。いつでも友達と行動して、一人になる時間はほとんどない……心当たりはありませんか?

気になる女子に話しかけるのは、男性としても勇気がいります。周りにほかの人がいるだけで、「無理だ」とあきらめてしまう人もいます。

意識して一人で行動したり、一人で飲みに行ってみることで、出会いが増えるかもしれません。一人で行動しているからといって、「あのコは友達もいないのか」なんて思う人はそういません。

行動範囲を変えなくても、たまに一人になってみるだけで変化があるはず。

習い事

アプリの出会いは怖いし、一人で飲みに行くのもハードルが高い……。そんな人には趣味のサークルや習い事がおススメです。

同じものに関心を抱いている人には、なんとなく仲良くなれそうな親近感を感じるもの。仲良くなるきっかけとしては十分でしょう。定期的に開催されるものなら、自然とお互いが目に入ることも増えるのもいいですね。

アプリや合コンなどの「出会いの場」と違って、恋人候補として厳しい目で見られた挙句、ガンガン減点されることがないのも、恋以外の目的で出会うメリットです。

出会いを変えるのはあなた

上のケースはどれも、新しい場所に踏み出すことが必要になります。少し勇気がいることもありますが、既存の出会いに満足できないなら、自分が動くしかありません。

「新しい場所に月2回出かければ、3か月以内に彼氏ができる」というデータも。自分にぴったりの彼を探しに、出かけてみては?

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)



【Not Sponsored 記事】
愛カツ
モデルプレス - 運命の人を探せ!自分にぴったりの人に出会える出会い方4つ
今読んだ記事

運命の人を探せ!自分にぴったりの人に出会える出会い方4つ

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事