男子が嫌いな人にとる態度5つ これやられたら脈なし確定かも…!?

【恋愛コラム/モデルプレス】なぜか男性に冷たくされている気がする…。もしかして嫌われている!?もし好きな男性に嫌われている態度をされると、ショックですし悲しいですよね。男性は、意外と分かりやすく嫌いな人への態度を変える人が多いようです。そこで今回は、男子が嫌いな人にとる態度を5つご紹介します。
男子が嫌いな人にとる態度5つ これやられたら脈なし確定かも…!?(photo-by-Antonioguillem/Fotolia)
男子が嫌いな人にとる態度5つ これやられたら脈なし確定かも…!?(photo-by-Antonioguillem/Fotolia)

嫌いな人には敬語でやたら丁寧に対応する

男性は嫌いな人相手だと話し方が事務的で、敬語などを使いやたら丁寧に会話しようとすることがあります。

これは敬語で話すことによって一線を画すことを示したいという態度で、嫌いな人だから必要以上に会話したくないという意図もあるでしょう。

他の人には普通に会話をしているのに、あなたに対してだけこういう話し方をするのは嫌われているからかもしれません。

こういう場合はこれ以上嫌われないために、余計な会話やしつこく話しかけるなどの行動は控えた方が良さそうです。

あきらかに目をそらして話そうとする

男性は嫌いな人を相手にすると、あきらかに目をそらして話そうとしてしまうことがあるでしょう。

本当はあまり嫌いな人とは話したくないと思っているので、最低限の対応をしようとすると目を合わせられなくなってしまうのです。

いつも会話の時に目を見てくれないとか、目が合ってもそらすような態度をする場合は嫌われている可能性があるということです。

ただし、そこで目を合わせない理由を問いただすような事をしてしまうと、ウザがられてしまうので気をつけてください。

彼の態度を見極めて(Photo by Syda Productions)
彼の態度を見極めて(Photo by Syda Productions)

2人きりの時になるとあからさまに冷たい態度をとる

大勢でいる時は何となく話してくれるけれど、2人きりになるとあからさまに冷たい態度をとるもの嫌いな人への行動です。

他に人がいるとそういう態度で場の空気を悪くしてしまうので、嫌いでも普通に対応しようと努力しています。

しかし2人きりになったらその必要はなくなるので、感情がそのまま態度に出てしまい冷たいということになるでしょう。

態度が大きく変わるのであれば明らかに特別な意識を持たれているということになるので、接し方には気をつけた方が良さそうです。

嫌いな人からの連絡は極力短文でそっけなく返す

嫌いな人に自分から積極的に連絡するなんて人はあまりいないはずですが、男性もやはり嫌いな人への連絡はしません。

そしてもし嫌いな人から連絡が来たら、出来るだけ短文でそっけなく返事して会話が続かないようにするのです。

もし会話を続けようとしても必要なことの連絡が終わったら、返信をしないという徹底ぶりを見せる男性も少なくありません。

この状態で何度も連絡してしまうと更に嫌われる原因になるので、連絡は極力最低限にしてしつこくならないように注意しましょう。

プライベートを教えないという態度をすることも

好きな人には自分のことを知ってほしいと思い、男性はプライベートのことも何でも話したがることがあります。

しかし逆に嫌いな人に対しては、出来る限りプライベートについて隠し踏み込まれないような態度をとるでしょう。

もし趣味や休日の予定を聞いても毎回はぐらかされるのであれば、それは嫌われているからかも知れません。

触れて欲しくない部分に無理やり触れようとするのは、嫌われる原因にもなるので話したくなさそうなことを無理に聞くのはやめましょう。

余計に嫌われないよう策を打とう(Photo by bart78)
余計に嫌われないよう策を打とう(Photo by bart78)

脈なし女性に対するデートのお誘いって?


いかがでしたか?

もし男性に嫌われているような態度をとられたら、まず何か原因になることをしてしまっていないか考えてみましょう。

そして思い当たる節があるのならきちんと謝って、関係を修復できるように努力してみてください。

ただし、男性の場合冷たい態度が好きだからという可能性もあるので、そこを見誤らないように周囲の情報も取り入れつつ対応してみてください。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 男子が嫌いな人にとる態度5つ これやられたら脈なし確定かも…!?
今読んだ記事

男子が嫌いな人にとる態度5つ これやられたら脈なし確定かも……

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事