寂しい以上に楽しさ満載!別居婚のメリットとは

記事提供:愛カツ

結婚してからすぐにお互い別居してしまうという別居婚。
だったら結婚する意味が無いんじゃない? と反対の声が根強い反面、実はとっても楽しくてオススメ! という意見も最近たくさん寄せられています。
寂しさよりも得るものが多いと経験者からは評判の、別居婚のメリットをご紹介していきます。

独身時代と同じペースで暮らすことが出来る

独身時代と結婚後の大きな違い、それは自分の時間の遣い方なのではないでしょうか。
結婚後、家事はもちろん彼とのコミュニケーションで今までと同じペースで過ごせなくなり、それがストレスになるという方が多いです。
でも、別居婚であれば籍を入れても今まで通りの生活をすることができます。
仕事も今までと同じように出来ますし、住む場所も同じ。
彼に自分のテリトリーを荒らされることなく結婚というステイタスをGETできるのです。

経済的な縛りが無いから、好きなものを買える

結婚してから変わる点、それはお金の遣い方だという意見が多いです。
しかし、別居婚であれば自分の稼ぎで今まで通り働く生活が続きますので、経済的な縛りが無くて自由を奪われることが無いのです。
好きなものを買えますし、好きなところへ行けますよね。
趣味や友達付き合いに充てるお金も減らさなくて良いですので、結婚という安定を手にしながら今までのように楽しく友人知人とも過ごせるのが良いですよね。

彼氏ナシ……と寂しく思うことが無くなった!

別居とはいえ結婚をしているので、彼氏が居ない……と焦ることもなければ、寂しいと感じることもなくなります。
会社でも、「売れ残り」と指を差されることもありません。

なにかあったときに、必ず力になってくれる人がいる安心感

「病気で寝込んだとき、どうしても辛くて別居婚の主人に連絡をしました。そしたら、新幹線で駆け付けてくれて……本当に嬉しかったです。
ただ付き合っているだけだったら、夜に来て欲しいなんてワガママ言えませんでしたが、結婚しているということで困ったときに力になってもらえる相手が出来たと心強く感じています」(30代女性・WEBデザイナー)
辛いとき、悲しいとき……頼って必ず気持ちに応えてくれる人がいるというのは本当に心強いですよね。結婚して良かった! と思える瞬間なのではないでしょうか。

経済的な余裕があり、生き方をゆっくり見直していける

独身の時よりも結婚してからだと稼ぎは二馬力。
なので、世帯で考えると経済的な余裕がかなりあります。
独身時代はお金が無くて将来設計が思うようにできないという場合があります。
結婚したことによって寿退社してしまっていたら、稼ぎが無くなって経済的に余裕が出来なくなります。
別居婚をすることによって家族計画を入念に立てたり、住宅購入へゆっくりと計画を立てたりすることが可能です。
生き方をゆっくりと見直せる余裕が生まれるというのは別居婚最大のメリットです。

結婚したら一緒に住まなければならない! という固定観念を捨てて、様々なメリットのある別居婚を選択肢の一つにいれてみるのはいかがでしょうか。(きえお/ライター)

(愛カツ編集部)

【インタビュー】結婚後、様々な理由で別居に踏み切った別居婚を経験した女性達の意見を踏まえて執筆。



【Not Sponsored 記事】
愛カツ
モデルプレス - 寂しい以上に楽しさ満載!別居婚のメリットとは
今読んだ記事

寂しい以上に楽しさ満載!別居婚のメリットとは

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事