女兄弟の男性のメリットデメリット

記事提供:愛カツ

育ってきた家族環境によってつくられる性格。男兄弟で育ってきた人は、女心が解らないから女兄弟の中で育ってきた彼を選ぶ! という人も、知らない間に女兄弟ばっかり選んできたという人も、女兄弟のメリットデメリットあるあるをまとめてみましたので、女兄弟の男性に縁が無かった人も参考にしてみて下さいね!

女兄弟のメリットとは?

姉や妹、もしくは挟まれたり末っ子だったりと、自分と父親以外は男が居なく、女性に押されて小さくなっているイメージなのですが女兄弟の男性と付き合うのは、女性にとって間違いなく心地いい時間を過ごせられます。あなたのヒステリックな一面も、きっと彼は引かずに無視せず受け止めてもらえると思いますよ。

日ごろから女性の心理を叩き込まれており、『察する心』を熟知して言われる前に気が付いたり、辛い時には真っ先にかけて欲しい言葉をかけてくれたりします。大事な時だけじゃなく、細かい所までサッとサポートしてくれるのはやっぱり女心を熟知した、女兄弟ならではのさりげない優しさがありますからね。これが男ばかりの家で育ったなら、遅かれ早かれ無神経に自分を押し通す傾向があります。

女兄弟のデメリットとは?

まず女の嘘は全て見破られます。この点で言うと、男兄弟だと女性が何を言っても信じてくれる傾向にありますが、家の中で女の争いを終始見てきた男性には、嘘はつけないと思って間違いないでしょう。表面的な女子力や性格は全て見破られます。

理想の女性像というのがないので、強い女に惹かれて優柔不断なまま過ごす男性も。しかしなかには、家族の中の女とは彼女は違う! と思う所があるので、家族の中のタイプにはいない女性を選ぶ人も。

どんな人が合うの?

回りくどくない人、そしてさっぱりしている強い女性が合うと思います。先ほどもいったように、表面的なものは全てお見通しなので大らかな、そして同じように察する事のできる人が合うでしょう。彼、夫というよりは同性のお友達という感じになるかも知れません。

喧嘩する時は、この女心がわかり過ぎた所が逆に嫌になる事もあるかも知れませんが、それは誰でも同じことですからね。全てを満たせる人というのは居ないと思ってください。

男兄弟ではなかなか女心が解らないですが、男らしい人がいいと思うならやっぱり男兄弟。

しかし女性にスッとなじみやすく、優しいイメージの男性がいいのなら、あなたの女心を理解してくれ、優しくサポートしてくれるのは女兄弟の男性かも知れませんね!(只野あさみ/ライター)

(愛カツ編集部)



【Not Sponsored 記事】
愛カツ
モデルプレス - 女兄弟の男性のメリットデメリット
今読んだ記事

女兄弟の男性のメリットデメリット

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事