男友達と仲良くし過ぎると彼氏が出来ない理由

記事提供:愛カツ

二人でご飯やお出かけは当たり前、朝まで飲み明かしたり、時には部屋に遊びに行ったりと、女友達と同様に接している男友達がいるという女子は少なくないはずです。

男女問わず、友達がたくさんいるという事はとても良い事です。しかし、男友達と仲良くし過ぎると、周りから色々誤解されている場合があります。

特にシングルの女子は、それが原因で彼氏が出来づらい環境を作ってしまっているかもしれません…。

そこで今回は「男友達と仲良くし過ぎると生じやすい誤解」をご紹介いたします。

1:彼氏がいると思われている

二人でいる事が多いと、周りから見れば彼氏彼女に見えてしまいます。そうなると、あなたは既に彼氏がいる女子になる為、2人の関係を知らない男子からは、恋愛対象外にされてしまいます。

もし、あなたに恋心を抱いている男子がいたとしたら……? 恋のチャンスを自ら逃しているかもしれませんよ。

2:不安が付きまといそう

「こんなに男友達がいる女子と付き合ったら心配でしょうがない」と思われてもおかしくないでしょう。

誰しも「この子と付き合ったら○○○」と妄想を膨らませるものです。それが「楽しそう」や「幸せになれそう」とは真逆ではマイナスイメージになってしまいます。

“ただの友達”だとわかっていても、独占欲の強い男子にとってはとても大きい問題なのです。

3:遊んでそうと思われている

「また違う男を連れている」と思われている可能性があります。

「えっ?」と思ってしまう内容ですが、人の感じ方はそれぞれなので、そう捉える人もいるかもしれないという事を頭に入れておいた方が良いでしょう。

特に厄介な女子がそう捉える傾向が高い為、噂の根源になっている可能性があります。今までに、変な噂を流された経験がある方は、気を付けた方が良いでしょう。女の嫉妬は怖いですからね…。

いかがですか?

仲良しの男友達と、今までの関係性を変える必要はありませんよ!

少しだけ周りに意識をむければ良いのです。そうすれば、周囲がどうカン違いしているのかが感じ取れて来ますから、後はフォローを入れれば誤解はすぐに解けますよ。(斎藤奈々子/ライター)

(愛カツ編集部)



【Not Sponsored 記事】
愛カツ
モデルプレス - 男友達と仲良くし過ぎると彼氏が出来ない理由
今読んだ記事

男友達と仲良くし過ぎると彼氏が出来ない理由

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事