付き合ってないのにキスはアリ?微妙な関係の進展方法

記事提供:美ラボ

好きな人とのデートで、彼から突然のハグやキス♡嬉しいやらドキドキやらで頭がパンクしちゃいますね!このまま進展させて熱い夜を過ごしたい気持ちのいっぽうで、“これってどういう関係?”と悩みがちに。今回は、大人の男女に起こりがちな、友達以上恋人未満の関係を進展させる方法をご紹介します。

付き合ってないのにキスはアリ?微妙な関係の進展方法

告白もないまま体の関係に入るのはNG?

告白されていないのに、キス以上の関係にいくのはやっぱりダメなこと?気持ちのままに行動して良いならなすがままに受け入れたいけれど、遊ばれて終わるのは嫌!

彼が告白をしないのは、逃げのためだとすれば、例え好きな人でも簡単に体を許すのは自分が傷つくだけですよね。

体の関係から入る恋愛もありますよね。しかし、そういう曖昧な関係でも上手く付き合える人と、互いの気持ちを確認してからでないと付き合えない人がいます

体の関係から入ることが恐いなら、無理に大人ぶろうとせずに付き合うまでは一線を越えないルールをしっかり作った方が良いです。

キスまでの関係

何故、大人の男は告白をしないの?

好きならキスをする。好きなら付き合ってと言うはず。多くの女性はそのように考えますよね。しかし、男性は好きという感情そのもので動いても「付き合って」という言葉をあまり発することがありません。よほど真面目な男性以外はその辺をウヤムヤにして関係を進めようとします。

そんな彼らの本音は「キスしたくなるほど可愛い。だけど、付き合いたいかはまだ分からない」なのです。付き合うと言い切れるほどに、まだ確信を持って相手の女性のことを知らないのかもしれません。

言葉を悪く言えば、逃げ道を作っています。白黒ハッキリつけて欲しい女性にとってこのような本音は少々、残念に思いますよね。

何故、大人の男は告白をしないの?

しかし逆に考えれば、異性として魅力的でこれから付き合う可能性のある女性に、そういうことをするのではないでしょうか。と、すれば告白がないからといって必ずしも遊びの関係になるとは限りません

一線を越えるまでのスキンシップに余裕を持つ

曖昧な関係で、曖昧な気持ちを持っている男性。そんな彼らに早く結論が欲しいと「私のこと、どう思っているの?遊び?本気?」と詰め寄るのは、実はNG行為です。それを言われた瞬間に、男性は急に女性のことを重たく感じて逃げてしまう可能性があります。

大人の女性としてスマートな対応は、一線を越えないスキンシップには寛容でいること。手をつなぐ、ハグをする、キスをする。というスキンシップに慌てることなく、落ち着いて構えて曖昧な関係を一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか。

スキンシップは寛容に

結論を急がないのも恋の醍醐味

互いにどう思っているか、本音が分からないのを楽しむのも恋の醍醐味。少なくともキスを許せる間柄なら、互いに異性として魅力を感じているはずなのです。であれば、その曖昧な関係に恋人という名前をつけなくても、その内まとまるようになっていきます。

ただし、遊びで終わりたくないのであれば、体の関係が始まりそうになった段階で「ここから先は恋人としかしない主義なの」と、笑顔でかわす術も身につけておくと良いですよ。

この記事は美LAB.公式アンバサダーにより執筆いただいた記事であり、すべての記事に対し編集部で厳重なる検査を行っております。
記事の著作権は株式会社メディカルネットに帰属します。

ファッションスタイリスト 角 侑子
[監修] ファッションスタイリスト 角 侑子


【Not Sponsored 記事】
美ラボ
モデルプレス - 付き合ってないのにキスはアリ?微妙な関係の進展方法
今読んだ記事

付き合ってないのにキスはアリ?微妙な関係の進展方法

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事