カレは兄?弟?タイプ別アプローチの方法!

記事提供:愛カツ

アナタには兄弟がいましたか?実は、兄弟構成ってすごく性格を左右するんです。

お姉ちゃんだった人は下の兄弟の面倒に手を焼いたり、妹だった人は上の兄弟とのケンカに泣かされたり…そんな経験がきっとあることでしょう。

そんな経験が今のアナタを作っているといっても過言ではありません。

ところで気になるカレは、お兄ちゃんだったのでしょうか?弟?それとも…?兄弟構成を理解すれば、アプローチの方法も分かっちゃう?!

今回は男性の兄弟タイプ別に、アプローチのコツをご紹介します。

お兄ちゃんとして弟・妹の面倒を見てきた彼は、しっかりとしていて堅実、思ったことをすぐには口に出さないといった性格です。

外でイチャイチャするのを嫌がるのもお兄ちゃんだった彼ならでは。でも二人きりになった途端に甘えるのが彼の魅力。

下の兄弟のワガママを優先してきたカレは、自分の欲求が無いため、好きになるより好きになってくれた人と付き合うという傾向にあるようです。分かりやすく好きであるアプローチをすると◎。

また、聞き役に回りやすいのもカレの特徴。アナタが聞き役となってカレの押し殺されてきた考えや意見を聞いてあげると、何でも話せる相手として魅力に感じてくれるかもしれません。

弟だったカレは、上の兄弟が失敗したり怒られているところをよく観察していたため、観察力があり、人の内面をしっかり見る傾向があります。

嘘やごまかしは弟だったカレには通用しないので要注意。また、負けん気が強く自己主張もはっきりとするため、衝突しやすいなんてところもあります。

兄弟との競争を経て育ったカレなので、独占欲が強い傾向にあります。カレに夢中になること、カレとばかり遊ぶことがアプローチとしては有効かも。

内面重視なので、付き合うまでに何度も会ってしっかり相性を確認することで、いいカップルになれるでしょう。

そして気をつけたいのが、衝突しやすい点。ちょっとしたことが引き金になり心が離れてしまう危険があるので、おおらかな心をもって接すれば心配ありません。

一人っ子

一人っ子で、基本親とばかり接してきたカレは、人付き合いそのものに臆病な傾向があります。

相手の気持ちを読むのが苦手で、反応が薄いと不安になってしまいがち。

一人が好きだけど寂しがり、という相反した両方の性格を合わせ持つ不思議なタイプです。

人の感情を読むのが苦手なカレには、さりげない遠回しなアプローチは逆効果化も。分かりやすく惚れてることをアピールしたり、ストレートに告白するのがオススメです。

また、兄弟の存在に憧れている一人っ子も少なくありません。頼れるお姉ちゃん系か可愛い妹系の女性を好きになることも多いのだとか。

どんなタイプが好きか聞いてみて、タイプに合わせた女性を演じるのも手ですね。

おわりに

いかがでしたか?

カレの兄弟構成でアプローチの方法を考えるなんて、思いもよらなかったのではないでしょうか。

片想いが行き詰ってるアナタにも、恋人との関係が倦怠期に入ってしまったアナタにもオススメのアプローチ方法です。是非参考にしてくださいね!

(愛カツ編集部)



【Not Sponsored 記事】
愛カツ
モデルプレス - カレは兄?弟?タイプ別アプローチの方法!
今読んだ記事

カレは兄?弟?タイプ別アプローチの方法!

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事