「今のあたし」をおろそかにすると「明日のステキな恋愛」はない

記事提供:愛カツ

とにかく彼氏がほしいと焦りまくっていたり、彼氏がいない淋しさに埋もれている人は、
もっと今日という日を大事にしないと彼氏ができないんじゃないの?
という、耳のいた~いお話をしたいと思います。

耳が痛くても大丈夫、誰だって、今日という1日を大事にできなかった経験があるからこそ、
今日を大事に生きられるようになるので、安心してお読みいただければと思います。

02

モテている女子の特徴

モテている女子は輝いている……こういうことが当たり前のように言われます。
モテるから輝けるのか、輝いているからモテるのか……
卵とニワトリ、どっちが先? みたいな話ですが、
要するに、モテようと思えば輝けばいいと言えます。

輝くにはどうすればいいのか?

いろんな答えがあるはずですが、こちらも、要するに、好奇心を旺盛にすればいいと言えます。

好奇心とは、知りたいという気持ちのことなので、
まずは自分が興味を持てることを1つ見つけるといいと思います。
興味があることを1つ知れば、自然と2つ3つと知りたいことが増える。
こういう方向性に好奇心が向けばラッキーです。

興味のある対象が「浅い」と、2つも3つも知りたいことが出てこないので、
しかたないです、別の対象を探すしかないでしょう。

今日を大事に生きるとは?

つまり、今日という1日を大事に生きるとは、
自分の心が満足できるなにかをしたかどうか、というところだろうと思います。

会社のなかでも、プライベートにおいても、
自分の心が満たされるようななにかをしていると、自然と人間に魅力が備わってきます。

その魅力を、他人は敏感に感じ取ります。
相手が男であれ女であれ、人は人の魅力に敏感です。

だから、自分の心が満たされるように動けば、自然と今日という1日を大切にすることになり、
結果としてステキな恋をゲットすることができると……理屈を言えば、こういうことになります。

まずは頭で悩んでいないで生きることである

でも、おそらく、自分の心を満たせるように動けない人も多いでしょう。
会社勤めをしていると、会社の意見と自分の意見の2種類の意見が出てきて、
意に染まない会社の意見を優先させないといけないことのほうが多いでしょうから、
どうしても我慢に我慢を重ねて暮らすことになったりしますよね。

でも大丈夫です。

誰だって、そういう板挟みに悩みつつ、
どうにか自分の心に素直に行動できる環境を勝ち得てゆくものです。
つまらないと思っている自分の日常と闘う……
これだって、今日という日を大切に生きている証左でしょう。

まずは、頭で悩んでいないで、生きること。
これがステキな恋を手に入れるポイントではないでしょうか。

恋愛相談

周りに言えない恋、片思い、社内恋愛、不倫・浮気、性の悩み。ちょっとした疑問でもOK!

他のユーザーや恋愛の専門家が回答してくれます。恋愛相談をお待ちしています!

恋愛相談はこちらから



【Not Sponsored 記事】
愛カツ
モデルプレス - 「今のあたし」をおろそかにすると「明日のステキな恋愛」はない
今読んだ記事

「今のあたし」をおろそかにすると「明日のステキな恋愛」はない

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事