実は引かれてるかも!?女性が勘違いしやすいモテテク

記事提供:美ラボ

気になる男性へ向けたさりげないアプローチテクニック。今や、さまざまなモテテクが日頃オンライン上で配信されていますが、何事もシチュエーションとタイミングを考えて行うのが大事。特に女性が効果のあるアプローチテクニックと誤解をして、意中の彼に試したけれどそれが逆に相手を引かせてしまうキッカケになったという話もよく聞きます。そこで、今回は女性が勘違いして使っているモテテクニックの代表例をご紹介いたします。

実は引いてる?女性が勘違いしやすいモテテク

何事も秘密めいた態度・発言

「休日は何してるの?」
「ん~…何だと思う♡?」

「どんな異性がタイプなの?」
「教えない~♡考えてみて!」

など、何かにつけて秘密にしたがる態度や発言は、ミステリアスな印象をつくるどころか逆に面倒と感じてしまう要因の一つなので控えた方が良いでしょう。特に男性は察することが苦手なので、答えの分からない質問をされるだけでストレスを感じます。会話に謎かけや駆け引きは必要なしと心得て!

これみよがしなイイ女風アピール

気合の入ったピンヒールに、くねらせた腰、中村アンさんばりのバサっとかきあげるロングヘアなど、これぞイイ女の定義!といった出で立ちや過度のあアピールは一般男性にはちょっと強過ぎて怖い印象になります。

いい女風なイメージ

イイ女の装いも、普段から身にしみついていて自然な振る舞いができるならば、それは素敵な魅力になります。しかし、普段はそういう自分ではないのにここぞというシーンのみ豹変するアピールは、男性に見抜かれてしまうので、あくまで自分らしい魅力をアピールしましょう。

テンプレを意識し過ぎない

絶対に手放したくない相手がいたり、成功をつかみたいパーティがあると、つい気合いが入るというもの。しかし入念にリサーチをして、不特定多数の男性にウケる女を当てはめようとすればするほど、アナタを客観的に見ている男性には全てお見通しなのです。

テンプレ的なモテテクニックを意識し過ぎず、ぜひ自然体のアナタらしいアピールポイントを探して

この記事は美LAB.公式アンバサダーにより執筆いただいた記事であり、すべての記事に対し編集部で厳重なる検査を行っております。
記事の著作権は株式会社メディカルネットに帰属します。

ファッションスタイリスト 角 侑子
[監修] ファッションスタイリスト 角 侑子


【Not Sponsored 記事】
美ラボ
モデルプレス - 実は引かれてるかも!?女性が勘違いしやすいモテテク
今読んだ記事

実は引かれてるかも!?女性が勘違いしやすいモテテク

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事