本当に求められる女子力とは?~飲み会編~

【恋愛コラム/モデルプレス】女子力がある女子はモテる。何てよく聞きますが、一方で「こんな女子力アピールをされると引く」なんて男性がいるのも事実です。女子らしい振る舞いが出来ることを女子力がある、なんて言いますが、そういった大きな括りの女子力と、モテるための女子力は全然違ってくるもの。そこで、そんな女子に本当に求められている女子力について調べてみました。今回は飲み会のシチュエーションで求められる本当の女子力をご紹介していきます。それでは早速見ていきましょう。
本当に求められる女子力とは?~飲み会編~(Photo by adam121)
本当に求められる女子力とは?~飲み会編~(Photo by adam121)

一杯目は周りに合わせて変える

当たり前のことですが、飲み会の本格的なスタートは乾杯からですよね。

そんな乾杯のために、最初に飲む一杯を頼むことから女子力は問われ始めています。

一杯目のお酒を何にするかは意外と重要なこと。

みんながみんなビールを頼んでいる中、凝ったカクテルを頼んでしまうと、あなたのカクテルが運ばれてくる時にはもうみんなのビールの泡は消えていた…なんてこともありますよ。

みんな別々の注文をしている時はいいですが、ある程度周りの注文に合わせることで、待たせずスムーズに乾杯することが出来るもの。

「女子らしい可愛いカクテルを…」なんて女子力は、飲み会の一杯目では求められていません。

みんなが気持ち良く乾杯できるように気を遣うことも、立派な女子力ですよ。

ただ取り分けるだけじゃダメ!

少し前までサラダを取り分ける女子は女子力があるなんて言われていましたが、ただ取り分けることなんて、誰にだって出来ますよね。

サラダを取り分ける女子がなぜ女子力があると言われていたのかというと、きちんと相手を思いやって取り分けていたから。

相手を思いやる気持ちを忘れて、独りよがりに女子力をアピールしようと取り分けるくらいならしない方がいいですよ。

大切なのは、相手の気持ちを尊重すること。

好みを聞いたり、どれくらいの量が必要なのか聞いたりしながらよそいましょう。

もしかしたら彼はその食べ物をいらないかもしれないですし、もっと欲しいかもしれませんよね。

飲み会が終盤に行くに連れて、お腹いっぱいで食べられない時だってあるでしょう。

しっかりと相手に聞きながら、取り分けてくださいね。

また、取り分ける時には必ず別のお箸を用意しましょう。

直箸は生理的に嫌悪感を持つ人もいますし、持ち手側を逆さにしてよそうのもマナー違反な上に不潔です。

しっかりと相手を思いやって取り分けることを意識してくださいね。

思いやりが大切(Photo by peus)
思いやりが大切(Photo by peus)

注文は必ずみんなに聞いてから

狙っている彼のグラスが空いたから、「何飲む?」なんて配慮できる女子は、女子力があると言われているもの。

でも、そこで彼のことだけ考えてしまうと周りからの評価は上がりません。

注文は必ずみんなに聞いてからするようにしましょう。

特に、店員さんを呼んでから周りに聞くよりも、予め「店員さん呼ぶけど何か注文したいものある?」と聞くのが◎。

そうすることで店員さんを無駄に拘束することもなくなりますし、気にしてみんなが注文を急ぐ必要もなくなりますよ。

みんなが気持ち良く飲み会を楽しめるように、狙っている男性だけではなく、きちんと周囲にも配慮しましょうね。

店員さんへの気配り

どんなに周りにいい顔を見せていても、店員さんに対して酷い対応をしている女子はモテません。

食べ終わったお皿や飲み終わったグラスを店員さんが片付けやすいように重ねたり、端に寄せたりしているのを、案外男性は見ています。

自分たちのことだけではなく、しっかりお店や店員さんに気配りが出来てこそ、本当に女子力の高い女子ですよ。

また、食事を運んできた時や、片付けてくれる時には「ありがとう」と一声かけるだけでも周りからの評価が上がります。

しっかりと店員さんの目も意識して、飲み会に臨みましょうね。

店員さんへの気配りも忘れずに(Photo by wavebreakmedia)
店員さんへの気配りも忘れずに(Photo by wavebreakmedia)

飲み会の終盤はお水の注文を忘れない

泥酔した人を介抱してあげる女性は男性からの人気が高いですが、そもそも誰も泥酔しないのが一番なはずです。

とは言え、「酔ってない?大丈夫?」なんてしつこく聞くような女性は嫌われますよね。

そこで飲み会の終盤に差し掛かったら、お水を人数分注文しましょう。

お水はあって困らないもの。注文したお酒が来るまでに、喉が渇いているから飲むこともあるはずです。

そうやってこまめに飲むシーンがあれば、幾分悪酔いする可能性が低くなりますよ。

みんなの体調も気を遣いつつ、無理やり押し付けないその配慮に、きっと周りは女子力を感じることでしょう。

何でもかんでも全部はやらない

ここまで見てきて、最後に気を付けておきたいのが、何でもかんでもみんなの世話を焼いてしまうこと。

そこまでしてしまうと女子力というよりはどちらかというと母力になってしまいます。

男性は母性のある女性に惹かれるなんて言いますが、この場合はお節介な母親といったマイナスなイメージになりかねません。

今回ご紹介した女子力も、毎回すべてしてしまうと女子力が母力に変わってしまう可能性があるので、注意してくださいね。

ほどほどに女子力を発揮することが大切ですよ。

本当の女子力を身に付けて、飲み会で人気者の女子になろう(Photo by vgstudio/Fotolia)
本当の女子力を身に付けて、飲み会で人気者の女子になろう(Photo by vgstudio/Fotolia)
いかがでしたか?

目立つようなアピールではなく、細かな気配りが飲み会では女子力が高いと称されているようです。

その気配りをきっと周りはきちんと見ていますよ。

今回ご紹介した本当の女子力を身に付けて、飲み会で人気者の女子になりましょうね。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 本当に求められる女子力とは?~飲み会編~
今読んだ記事

本当に求められる女子力とは?~飲み会編~

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事