我慢できない!好きな人に男性がする仕草5つ

【恋愛コラム/モデルプレス=2月23日】どんなに隠していても、好きな人に対する行動は、他の人と違ってきてしまいます。
抑えきれない!男性が好きな人にする仕草5つ(Photo by Goodluz)
抑えきれない!男性が好きな人にする仕草5つ(Photo by Goodluz)
それは男性だって同じ。

好きな女性ができると、いつもだったらありえない仕草や行動をついつい取ってしまうものなのです。

そこで今回は、そんな男性が抑えきれない好きな人にしてしまう仕草を5つご紹介します。

早速チェックしていきましょう。

目で追ってしまう(マスコミ・26歳)

好きな人を目で追いたくなるのはもはや人間の性。

誰にも止められるものではありませんよね。

なので、もし「最近あの人と妙に目が合うな」と感じているならその彼、もしかしてあなたに気があるのかもしれませんよ。

目が合ったらそらしてしまう(学生・22歳)

追ってはしまうものの、いざ目が合うと恥ずかしさゆえに、目をそらしてしまうことも少なくありません。

「え、目そらされた。何で?」となったら、それは嫌われているのではなく、好意のサインと受け止めましょう。

好きな人ほど、目を合わせ続けるのは恥ずかしいものですよ。

好きな人の趣味をマネしてしまう(アパレル・28歳)

「これあの子が好きな歌手だ」今まで興味がなかったのに、好きな人の趣味だとわかると、その音楽やブランドに急に関心を持つようになった経験、女性でもありませんか?

好きな人の好きな物には、男女問わず特別感を抱くようですね。

全然興味なかったのに、急に興味を持ち始めたものがあるのなら、それは好きな人の趣味に感化されたのかもしれませんよ。

恋愛系の曲を聴くようになる(医療・29歳)

恋をすると感性が鋭くなるので、いつもだったら何も感じない恋愛ソングにしんみりしてしまうこともしばしば。

男性が音楽の趣味が恋愛系に変わった場合、「これは何かあったな」と睨んでおくべきかも。

乙女だな…なんて思いますが、そんな男性もちょっと可愛らしいですよね。

タイプの女性について事細かく答えてしまう(商社・30歳)

好きな異性について聞かれた時、「髪型は○○で、声はこんな感じで、性格は温厚だけど自分には厳しくて…」と、まるで誰かの特徴を述べているかのような細かい回答。

この場合好きな女性が、いつの間にか自分のタイプになっているんですね。

もしそれにまるまる当てはまる人がいるなら…それは彼の好きな人であること間違いなしですよ。

もしかして私のこと好きかも!(Photo by lekcej/Fotolia)
もしかして私のこと好きかも!(Photo by lekcej/Fotolia)
いかがでしたか?

身近にいる男性を観察する時は、これらのポイントに注意しながら見てみてください。

あなたに好意を寄せている男性が思いの外いるかもしれませんよ。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 我慢できない!好きな人に男性がする仕草5つ
今読んだ記事

我慢できない!好きな人に男性がする仕草5つ

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事