20150618014155-3162-916_thumbnail.jpg
いよいよニューヨークにもサマーシーズンが到来しました♪明るい日差しに、肌を思いっきり出したコーディネートを楽しんでいる人がたくさんいて、夏気分が盛り上がります!
ところで、マンハッタンの街を歩くとみんなが割と同じアイテムを身につけているのに気がつきます。実はNYの女の子はメジャーなアイテムやトレンドアイテムが大好きでコンサバ。そんな中でも特によく目にするNYガール必携アイテムを紹介します。

1.オフショルダーでロマンティックに肌見せ

20150618013824-3162-891_thumbnail.jpg
デニムは季節を問わずNYガールにも超定番のアイテムですが、それに組み合わせるトップスとして今シーズン急浮上しているのがオフショルダー。

裸の肩でセクシーさを演出しつつも、どことなくデリケートでエレガントな雰囲気もあるのでトゥーマッチになりません。さらにNYブランドの「Rag & Bone」のスキニー&アンクルブーツを合わせれば程よいミックス感が出て、洗練されたスタイルに。
気になるのが合わせる下着ですが、ブランドによっては内蔵されているものも。そうでなければ、ストラップレスのブラを合わせましょう。剥き出しのデコルテで顔映えもバッチリ、小顔効果も期待できそうなこのアイテム。誰でも女性らしいロマンティックな雰囲気にしてくれるのでデートの時にぜひ取り入れたいですね♪

2.眩しい日差しにはアヴィエーター型のサングラス

20150618013843-3162-199_thumbnail.jpg
とにかく空が青い、ニューヨーク。紫外線の量は日本と比べ物にならないほどかもしれません。とはいえ、日傘をさしている人はいまだに少数派ですが、サングラスはみんなのマストアイテムです。

毎年ニューヨークでもトレンドな形がありますが、特に今年注目を集めているのが「アヴィエーター」型のサングラス。甘さのない、クールなシェイプが、断然ロングヘア派が多いNYガールの顔まわりに良いバランスです。
しかも、このノーズパッドが独立しているシェイプは微調整が効くので、比較的フラットな私たち、アジア人にも快適にフィットしてオススメです♪

3.手元は盛るのがNYガール風

20150618013857-3162-77_thumbnail.jpg
NYガールにとって、手首の出るスタイルに、何も付けないなんてありえません!リネン素材の透け感のあるTシャツやタンクトップに、スキニーやショートパンツ。
そんな比較的シンプルなコーディネートが人気ですが、手元はとにかく盛るのがニューヨーク流。
エルメスのクリッククラック、カルティエのラブブレスやティファニーTのバングルは、記念日やバースデイのギフト、そして自分へのご褒美として定番。それらにもうすこしカジュアルな「トリーバーチ」や「ミアンサイ」といったNYブランドのブレスも重ねて、思いっきりゴージャスな手首に。
特に日焼けした肌にはゴールドやシルバーのキラメキがとてもセクシー。ひとつひとつ思い入れのあるバングルやブレスを重ねて自分流の手元を演出するのがマストです。

4.コーディネートを底上げするハイブランドのバッグ

20150618013910-3162-659_thumbnail.jpg
ブランドショップが立ち並ぶマディソン街だけでなく、もっとカジュアルなダウンタウンのソーホーやミートパッキングのエリアでさえ、NYガールに定番人気のバッグといえばシャネルのチェーンバッグ。

カジュアルなスタイルにもこのバッグでクラス感をプラス、アクセサリー感覚でコーディネートを楽しんでいます。ママからのお下がりもヴィンテージシャネルとして味があって素敵です♪
起き抜けにその辺にあったジーンズにTシャツを着て、ノーメークで出かけても、このバックを持てばシックなカフェでブランチ出来ちゃうスタイルに。NYガールの強い味方とも言える定番アイテムです。

まとめ

20150618013922-3162-439_thumbnail.jpg
NYの女の子、と聞くともっと奇抜で個性的なスタイルを好みそうなイメージですが、意外とコンサバなアイテムが好みなのには驚きますよね。しかし、そうは言っても、トレンドにはとても敏感。シンプルなアイテムも毎シーズン、最新のスタイルにアップデートして来こなしているんです。その微調整が洗練されたNYスタイルのコツのようです。

(神田アナ/ハウコレ)


【Not Sponsored 記事】
ハウコレ
モデルプレス - NYガールの最新必携、4つのアイテム
今読んだ記事

NYガールの最新必携、4つのアイテム

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事