モテる女が“好きな人にだけ”見せる弱み5つ

【モデルプレス】気になる男性に振り向いて欲しくて、仕事におしゃれに努力を重ねる、という女性はとても多いと思います。 ですが努力の末、完璧な女性になれたとして、それで100パーセント相手の心を射止めることができるかといえば、難しいですよね。

恋愛という面において、自分のスキルアップにつながる努力をすることは、必ずしも結果につながる訳ではないのが悲しいところ…。

そこで今回は「モテる女が“好きな人にだけ”見せる弱み5つ」をご紹介いたします。

1.男性に悩みを相談する

男性というのはその性質上、相手を守ってあげたい、助けてあげたいと感じるものなので、それが必要ないほどのできた女性は、近寄りがたいと敬遠されがちになってしまうのです。できることより女性は、恋する相手に自分の弱さをさらけ出せるよう努力してみましょう。恋愛のこと、仕事のこと、自分自身のコンプレックスのことなんでも構わないので、素直に自分が不安に思っていることを、相手に相談してみるようにしてみてください。

駆け引き云々を差し引いたとしても、不安を打ち明けられる人と付き合うことは、とてもいいことです。恋人から結婚して永遠のパートナーとなることを考えても、自分の弱点やコンプレックスを共有するというのは、心を楽にすることができます。

2.言動に隙がある

「すぐに物を落としちゃう」「困ったことがあるとすごく動揺する」「失敗した時に悲しそうに落ち込む」などそそっかしかったり、鈍くさかったり、あわてん坊だったり、行動や発言に隙がある女性を、男性は守ってあげたいと感じるよう。何でも自分でこなしてしまい誰の助けもいらない、完璧過ぎる女性よりも、少し隙があっておっちょこちょいな女性の方が男性は一緒にいて飽きないみたいですよ。

「相手に迷惑をかけないようにしっかりしていなくちゃ」と一生懸命、気を張っている女性は、肩の力を抜いて、男性に対し少し隙を見せるように心がけてみてはいかがでしょうか。

3.控えめ

男性が守ってあげたいと思う女性には、控えめな人が多いよう。相手の男性のことを尊重して立ててあげ、男性のそばに寄り添ってくれるような女性に男性は好意を寄せることが多いんだとか。

中身の芯がしっかりしていることは大切ですが、相手への接し方も強気になっていては男性からは引かれてしまいます。芯はしっかりと保ったまま、接し方に関しては控えめに、相手の男性を尊重して接するよう心がけるようにしましょう。

4.健気

人は誰しも一生懸命に頑張る健気な姿に好感を寄せるもの。男性だって、何かに対して真面目で一生懸命に努力する健気な女性を守りたい、応援したいと思うよう。

仕事やプライベートなど何でもいいので、努力していることがあれば、気になる男性に相談しながら取り組んでみてはいかがでしょうか。

5.その男性がいないと生きられないそぶりを見せる

彼のことを頼って、その人なしでは生きられないような言動をしていることが弱みを見せモテる女性の特徴。そんな女性に頼られると男性は、庇護欲にかられ、守りたいと思うよう。あまりにも依存すると相手の男性に嫌がられる可能性もありますが、男性はある程度頼ってもらいたい人が多いようです。

いかがでしたか?

いつまでも完璧を目指し緊張感に満ちたお付き合いをするよりも、最初から弱い自分を見せて、それを認めてくれる相手と過ごすほうが、ずっと心穏やかに過ごせるはずです。女性が思うよりも、男性は弱点がある女性を可愛らしいと感じるものなので、自分磨きのその前に、まずは自分の磨きたいところを男性にアピールしてみましょう。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - モテる女が“好きな人にだけ”見せる弱み5つ
今読んだ記事

モテる女が“好きな人にだけ”見せる弱み5つ

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事