血液型トークはもういい!?飲み会で「またかよ」と思う話題

血液型トークはもういい!?飲み会で「またかよ」と思う話題
会社や友だちとの飲み会で、正直、「またその話題か!」と思うことってありませんか? 飲み会に行けば行くほど、話題にマンネリを感じてしまう人は少なくないはず。げんなりする飲み会での話題について、社会人男女に聞きました。
■血液型の話(男性/34歳/出版)
「○○くんて、A型でしょ」と、したり顔で言ってくる女子や、当たるとやたら得意げな女子。そんななかで延々と繰り広げられる血液型の話が嫌です。毎回、『A型ってどんな人のことを言うの?』『真面目でー神経質でー』なんて会話の繰り返し。もう飽き飽きしている」

人数が多いほど、誰にでも当てはまるような話で場を保たせたいもの。そうなるとつい血液型の話になってしまうのかも。

■同じ地元出身者同士のローカル話(男性/32歳/広告)
「飲み会の序盤は、それぞれの出身地の話になりがち。できればスムーズに話をまわしていきたいところなのに、『えっ、私も○○出身!』『じゃあ○○ってわかる?』『むしろ友だちそこで働いてるし!』と、みんながついていけないのにもかかわらず盛り上がられるとげんなり」

同郷の人を見つけたときのうれしさはわからなくもないですが、コアなローカル話は当人同士だけでやってほしいです。

■もったいぶった恋愛話(女性/23歳/アパレル)
「場を盛り上げるための恋愛話なのに、やたらと『ええー……それはぁー……やっぱり秘密★』などと言ってもったいぶられると、正直イラッとする。別にあなたの秘密を探ろうとしているのではないので、話すことがないなら次の人に話題を振ってほしい、と思う」

そもそも、恋愛話は繊細なネタでもあるので、場を盛り上げるにはあまり有効ではないのかも。ただ、自分にスポットが当たるように、やたらともったいつけるような素振りは、どんな話題でもイラッとしますよね。

■「このなかで付き合うなら」(女性/28歳/保育)
「合コンで特に多いこの話題。このほかにも、『一番かわいいと思うのは誰』『一番浮気しそうなのは』といった、印象ゲームみたいな話題が苦手です。理由は、自分がだいたいよい印象を持たれないと思っているからなのだけど……。言い出しっぺはだいたい自分に自信のある人だから余計にイヤ」

確かに、言い出した本人は自分が傷つく結果になるとは思っていないはず……。

■無責任な悪口(女性/25歳/制作)
「女子で多いのが、『私はいいと思うんだけど、ほかの人からしたら迷惑じゃない?』とか、『私は気にしないけど、○○さんは嫌がっているわよね』というような、悪口を誰かに着せる話し方。無責任な悪口が話題のトップに上がると、『今日の飲み会ははずれだな』と思う」

悪口を言うならはっきりと、「私はあいつきらい!」と言っているほうが、まだすがすがしいですよね。とはいえ、飲み会での悪口って、聞いていて気持ちのよいものではないですが。

いずれの意見も、どんな飲み会でも一度は出てきそうな話題。女性誌が同じ特集を何年も打ち出していくのと同じで、誰でもくいつきがちな話題、盛り上がれるトピックスは、延々と飲み会を巡るもの。飲み会に行く機会が多い人ほど、「またかよ」って思ってしまうのも無理はないのでしょうね。あなたは、飲み会で「またかよ」と思う話題はありますか?

(小野田弥恵/プレスラボ)

【関連リンク】
【escala人間関係白書】会社の飲み会にはよく参加する?
【働く女子の実態】男性に聞く! 飲み会で好感度アップな女子の行動
【働く女子の実態】泣き上戸にムラムラ上戸? 飲み会で迷惑なのは……
マイナビウーマン

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel


TOP