袖に隠した手に萌える!? 男性好みの「冬の仕草&ファッション」

記事提供:マイナビウーマン
寒がりにとってもっともつらく厳しい季節、冬。あれやこれやと寒さや冷え対策に頭を悩ませている女子も多いことでしょう。そんな女子を見つめる視線……。そう、寒がり女子の仕草やファッションが好物、という男性もかなりいるようなんです。というわけで、寒がる女子を観察する男性に、どんな仕草やファッションにグッとくるのか聞いてみました!

■カラダあたためアクション
「ニットの長い袖口をグーでつかんでいると無条件にカワイイです」(31歳/アパレル)
「手を袖に隠して、その袖の中に息をはぁーっとして手をあたためている仕草。冬の風物詩って感じ」(29歳/飲食)
「内股になって、軽くひざ屈伸しながら体動かしたり、太ももさすったりして体をあたためようとしている立ち姿に昔から弱い」(28歳/電器)

「あたためてあげたい!」と男心をくすぐるのでしょうか? とりあえず寒そうにしているだけでカワイイ、という意見を多数いただきました。袖がある程度伸びるセーターは冬の必須アイテムみたいです。

■マフラーはぐるぐる・もこもこ
「長い髪をマフラーの中に入れて、さらにうしろ髪がもこっと盛り上がっていると最高。後頭部フェチなので」(30歳/広告)
「口元が隠れちゃうくらいマフラーをぐるぐる巻きにしてるとカワイイ」(26歳/IT)
「冬のふわふわ、もこもこ感はずるい。ファーの帽子とかマフラーは、小動物みたいで触りたくなる」(33歳/デザイン)

冬ならではのふわもこ小物はやっぱり人気の模様です。女子としても、あったかいうえにかわいさアップもできる、ありがたーいアイテムですね。

■足元はタイトに!
「ひざ上くらいのニットワンピースとタイツの組み合わせは最高だと思います」(29歳/精密機器)
「アウトドアっぽい雰囲気が好き。タイツとかレギンスにくしゅくしゅのレッグウォーマーを重ねたりしているような」(28歳/販売)
「ぴたぴたっとした細身のパンツをブーツインしている女の子は、申し訳ないですが凝視しています」(29歳/マスコミ)

ちゃんと防寒していても、足のラインはわかるボトムが支持されているようです。足フェチ男子は冬も目を光らせています。

■細かすぎて伝わらないコートへのこだわり
「トレンチコートを着た仕事のできそうな女性が、席から立ったら裾がシワシワになっていたりすると、弱い部分を見せられた気分になってグッときます(笑)」(32歳/アパレル)
「コートのベルトをうしろで結んでいるあのうしろ姿を見るのが好き。ベルトの穴をひとつ飛ばしてるうっかりさん見つけたときは無性にうれしくなった」(27歳/流通)

もうここまでくると深すぎてよくわからないですが(笑)。ふと垣間見せる完璧じゃない姿に萌える、という心理なのかもしれません。

マフラーで顔が半分隠れていたり、袖の中に手を入れたり、寒さゆえに「見えない部分」が多い冬。女性にとってはコンプレックスをうまく隠す効果もあり、男性にとっては豊かな想像力をかきたててくれる、両者にメリットのある季節のような気がしてきました。あなたはつい萌えてしまう冬仕草やファッション、ありますか?

(草苅敦子+プレスラボ)

【関連リンク】
【escala男子白書】気になる女子にしてしまう言動・行動
【働く女子の実態】男子に聞いた「こだわりフェチポイント」
【働く女子の実態】思わず萌えてしまった女性のひと言!


【Not Sponsored 記事】
マイナビウーマン
モデルプレス - 袖に隠した手に萌える!? 男性好みの「冬の仕草&ファッション」
今読んだ記事

袖に隠した手に萌える!? 男性好みの「冬の仕草&ファッション」

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事