よる8銀座シネマ「東京暮色 4Kデジタル修復版」

小津安二郎監督作品5タイトル、BS松竹東急にて5夜連続放送 「宗方姉妹」「小早川家の秋」など昔の名作が蘇る

2023.12.06 08:00

よる8銀座シネマ「東京暮色 4Kデジタル修復版」BS松竹東急(全国無料放送・BS260ch)では、小津安二郎監督の生誕120年を記念して、12月12日(火)より5夜連続で「日本の名匠シリーズ 生誕120年 小津安二郎特集」をお届け。平日夜8時からの「よる8銀座シネマ」と土曜夜9時…

関連記事

  1. 新垣結衣が語りに!“伝説の家政婦”タサン志麻さん夫婦に密着「たくさんの人の心にスッとしみこむはず…」<ふたりのディスタンス>
    新垣結衣が語りに!“伝説の家政婦”タサン志麻さん夫婦に密着「たくさんの人の心にスッとしみこむはず…」<ふたりのディスタンス>
    WEBザテレビジョン
  2. 東京03の超絶サクセスストーリー 全国ツアーだけで「1年食えるくらいはもらえる」
    東京03の超絶サクセスストーリー 全国ツアーだけで「1年食えるくらいはもらえる」
    WEBザテレビジョン
  3. <BLACKPINK>「あつまれ どうぶつの森」内に“BLACKPINK島”がオープン!MVのセットやステージを再現
    <BLACKPINK>「あつまれ どうぶつの森」内に“BLACKPINK島”がオープン!MVのセットやステージを再現
    WEBザテレビジョン
  4. 松井玲奈、大粒の涙…新型コロナ感染中の思い吐露「人生の中では一番苦しいぐらいの数日間」
    松井玲奈、大粒の涙…新型コロナ感染中の思い吐露「人生の中では一番苦しいぐらいの数日間」
    WEBザテレビジョン
  5. ジャニーズWEST中間淳太 “探偵”イメージの細身スーツで「小説現代」表紙に!推しミステリから自身の創作活動まで明かす
    ジャニーズWEST中間淳太 “探偵”イメージの細身スーツで「小説現代」表紙に!推しミステリから自身の創作活動まで明かす
    WEBザテレビジョン
  6. 瀬戸朝香、“なかなか良い感じ”7歳長女によるメイクSHOTに反響「優しくて自然な感じすごくいい」「娘さんお上手!」
    瀬戸朝香、“なかなか良い感じ”7歳長女によるメイクSHOTに反響「優しくて自然な感じすごくいい」「娘さんお上手!」
    WEBザテレビジョン

「映画」カテゴリーの最新記事

  1. 高橋恭平、アクションシーンに挑戦も所作がきれいすぎて注意「『アイドルになってるよ』と言われた(笑)」<マイホームヒーロー>
    高橋恭平、アクションシーンに挑戦も所作がきれいすぎて注意「『アイドルになってるよ』と言われた(笑)」<マイホームヒーロー>
    WEBザテレビジョン
  2. 春に向けて見逃せない映画の豪華ラインアップが続々! アカデミー賞受賞作や第1、2作の連続放送などのユニークな特集も
    春に向けて見逃せない映画の豪華ラインアップが続々! アカデミー賞受賞作や第1、2作の連続放送などのユニークな特集も
    WEBザテレビジョン
  3. あの、幾田りらとの“デデデデ”コラボ主題歌は「寝る時間も削って白目をむきながら書いた」
    あの、幾田りらとの“デデデデ”コラボ主題歌は「寝る時間も削って白目をむきながら書いた」
    WEBザテレビジョン
  4. 幾田りら&あの、“紅白出場歌手”2人の起用は2年半前から「すごく恵まれたキャスティング」原作者感謝<デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション>
    幾田りら&あの、“紅白出場歌手”2人の起用は2年半前から「すごく恵まれたキャスティング」原作者感謝<デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション>
    モデルプレス
  5. あの「“悪”幾田りらを引き出したい」コラボ曲制作秘話 音楽番組共演裏で会話録音も<デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション>
    あの「“悪”幾田りらを引き出したい」コラボ曲制作秘話 音楽番組共演裏で会話録音も<デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション>
    モデルプレス
  6. エマ・ストーン主演、映画「哀れなるものたち」の日本興行収入が4億2000万円を突破
    エマ・ストーン主演、映画「哀れなるものたち」の日本興行収入が4億2000万円を突破
    WEBザテレビジョン
  7. 漫画家・浅野いにお氏「原作者と映像化というものの関係性はすごく難しい」制作に深く関わった経緯明かす<デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション>
    漫画家・浅野いにお氏「原作者と映像化というものの関係性はすごく難しい」制作に深く関わった経緯明かす<デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション>
    モデルプレス
  8. 齋藤飛鳥、“泣きの演技”に監督手応え カメラマンも引き込まれすぎて「レールから落ちた」<映画 マイホームヒーロー>
    齋藤飛鳥、“泣きの演技”に監督手応え カメラマンも引き込まれすぎて「レールから落ちた」<映画 マイホームヒーロー>
    モデルプレス
  9. 「第47回 日本アカデミー賞」授賞式をTVerで生配信 高橋文哉ら新人俳優賞受賞者のインタビュー完全版などオリジナルコンテンツも順次配信
    「第47回 日本アカデミー賞」授賞式をTVerで生配信 高橋文哉ら新人俳優賞受賞者のインタビュー完全版などオリジナルコンテンツも順次配信
    WEBザテレビジョン

あなたにおすすめの記事