リラックス効果倍増!“闇風呂”がいいらしい

【美容/モデルプレス】お風呂は一日の疲れと汚れを落として、リセットする大切な時間。このリラックスタイムの効果を倍増してくれる“闇風呂”の効果がすごいと話題になっています。
リラックス効果倍増!“闇風呂”がいいらしい(Photo by Anna Omelchenko)
リラックス効果倍増!“闇風呂”がいいらしい(Photo by Anna Omelchenko)

闇風呂は心と体にいい

お風呂の電気を消してお湯につかる“闇風呂”。

たったこれだけのことですが、リラックス効果がぐっとアップし、疲れが取れてお肌にもいい影響を与えてくれると話題なんです。

目を酷使することの多い現代人にとって、目からくる疲れというのは思っている以上に大きいもの。

電気を消すことで“視界”をシャットアウトすると、目だけでなく脳もリラックスさせることができるんです。

そして体の疲れをとるのに最適なお風呂という環境で行うことで、心と体を深くリラックスさせることができるという訳です。

リラックスはお肌にも重要

お風呂で体を温めることによって、体をリラックスさせる副交感神経が優位になります。

この副交感神経が優位になると、血行がよくなりお肌に酸素や栄養が行き渡りターンオーバーを促してくれるんです。

さらに、腸の働きを良くするのも副交感神経。温めることと、リラックスすることによって便秘の改善にも役立ちますよ。

この副交感神経を優位にしたい場合は、40度程度のややぬるめのお湯にしてください。熱いお湯は逆効果になってしまいます。

闇風呂の注意

完全に何も見えない暗闇は危険なので、脱衣所の電気を付けておくなど、足元は見えるようにしておきましょう。

防水のランプやキャンドルなどを1つ置いておくのもいいかもしれませんね。

そして、長時間闇風呂にしていると、リラックスしすぎて眠くなってしまう場合も。

お湯につかったまま寝てしまうととても危険なので、10分程度にして眠気を感じたら電気を付けてくださいね。

アロマをプラスしてさらにリラックス

リラックス効果を高めたい人は、入浴剤などを工夫してアロマテラピー効果を高めましょう。

とくにお休み前にピッタリなのがラベンダーの香り。リラックス効果が高く、心や体の緊張ほぐし安眠を促してくれます。

他にもマンダリンの香りもオススメです。

緊張状態になる交感神経を鎮めてくれ、イライラなどのストレス緩和に効果的。オレンジの爽やかな香りなので、苦手と感じる人も少ないですよね。

お風呂は美肌には欠かせない(Photo by Anna Omelchenko)
お風呂は美肌には欠かせない(Photo by Anna Omelchenko)
いかがでしたか?

お風呂は心と体の疲れをとる大切な時間です。

リラックス効果が高まる闇風呂を取り入れてみてはいかがでしょう。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - リラックス効果倍増!“闇風呂”がいいらしい
今読んだ記事

リラックス効果倍増!“闇風呂”がいいらしい

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「美容」カテゴリーの最新記事