簡単にキレイが作れるお風呂美容5つ

【モデルプレス】女性はいつでも美しくいたいもの。しかし勉強や家事、仕事で忙しく、美容になかなか時間が取れない方も多いですよね。
簡単にキレイが作れるお風呂美容5つ(Photo by rh2010/Fotolia)【モデルプレス】
簡単にキレイが作れるお風呂美容5つ(Photo by rh2010/Fotolia)【モデルプレス】
そんな時いつもの「バスタイム」を少し工夫するだけでも、大きな美容効果が期待できますよ。

今回は今日から始められる美容に良い入浴法をご紹介します。

体内外から温まろう

温かいお湯につかって身体を芯から温めるバスタイムは、美容効果が期待できるチャンス。

自宅のお風呂を極上のエステタイムにするためには、まず入浴前に温かい飲み物を飲み、内臓から温めましょう。

その後、半身浴で汗をたっぷりかくことで汗と一緒に肌にたまった老廃物を排出することができますよ。

マッサージをしよう

バスタイムはそのまま湯船につかっているだけではもったいないです。入浴時に一緒に身体のマッサージを行いましょう。

リンパの流れをスムーズにし、気になるむくみやくすみを改善することができますよ。

特に顔につながる頭皮や首もとの血行を促進することで、小顔効果も。

洗髪の時に優しくマッサージするだけで美容効果が期待できるのは嬉しいですよね。リラックスでき、日頃のストレス解消にもなりますよ。

温まった後は冷やそう

身体を十分に温めた後に冷たい水を浴びることで、皮膚が引き締まり美肌効果が期待できます。

冷たい水をいきなり身体にかけるのは抵抗があるという方は、洗面器を使って気になる部分を冷やしても良いでしょう。

冷たい水をかけることで、皮膚腺や毛穴が引き締まります。

ちなみに温まった熱はそのまま体に残るため、体はぽかぽかのままです。

みかん風呂にしてみよう

みかんはビタミンがとても豊富でお肌に良い効果があります。入浴剤の代わりに代用するだけで、血液の循環を良くしたり、身体に潤いを与えてくれますよ。

使用するみかんの皮は、あらかじめ汚れを洗い流しよく乾燥させておいてください。あとはそれを布袋などに入れてお風呂に浮かべるだけ。

ポンカンやオレンジなどの皮を利用してもみかんと同じ効果があるので試してみましょう。香りも抜群でリラックスした気持ちになれます。

炭酸水でしゅわしゅわ楽しもう

普段飲んでいる炭酸水は、血行を促進させる働きがあります。

食用の重曹を大さじ3、クエン酸を大さじ2、塩を大さじ1、お風呂に入る直前に混ぜて入れるだけで完成。

お湯に加えた途端に細かい泡が立ち、この泡が皮膚にくっつくことでお肌の保湿をサポートしてくれますよ。

お湯から出た後はごしごし洗わずに、さらっと流す程度で大丈夫です。

今夜は早めに入浴しよう(Photo by adam121/Fotolia)
今夜は早めに入浴しよう(Photo by adam121/Fotolia)
いかがでしたか?

毎日のお風呂の時間を少し工夫するだけで効果が期待でき、簡単に今日からでも始めることができる入浴法なので、試してみてはいかがでしょうか。

毎日のバスタイムでキレイが叶うので、今まで以上に楽しみな時間になるはずですよ。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 簡単にキレイが作れるお風呂美容5つ
今読んだ記事

簡単にキレイが作れるお風呂美容5つ

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「美容」カテゴリーの最新記事