ローラが披露した“塗りかけネイル”がブームの兆し

【モデルプレス】モデルでタレントのローラさんが披露した“塗りかけネイル”。現在、このデザインを真似した人が増えているようです。 塗りかけネイルとは、ネイルの形にそってキレイにベタ塗りするのではなく、その言葉通りわざと塗りかけのような状態のデザインにすること。先日、ローラさんがいち早く挑戦し、ブログで「真っ赤にしてパールをつけたんだぁ!!でも、ベターっとぬるとキレイめになっちゃうから。。塗りかけスタイルにしたの」と紹介したことがきっかけに、サロンでは“ローラのような塗りかけネイルにしてほしい”という要望が相次いでいるようです。

今回は、今後ブームが巻き起こりそうな塗りかけネイルを先取ったオシャレ女子たちの、個性溢れるデザインをご紹介します。

キルティング×塗りかけ

ボルドー×ネイビーカラー、キルティング×塗りかけで、個性溢れる冬デザインに。キルティングのかっこよさと、塗りかけの抜け感が見事にマッチしたこなれ感のあるネイルの完成です。

ニット柄ネイルも塗りかけに…

今年大流行中のニット柄。立体的なモコモコ感とマットコートの組み合わせ方にはまってしまう女子が数多くいます。それを塗りかけ風にすると、本当に施し中のようなデザインに。遊び心がつまったネイルに仕上がりました。

2色のカラー使い

ボルドーとグレージュの2色を指先にちょこんと塗った可愛らしくも温かみもある塗りかけネイル。ラフなタッチ使いにほっこりしてしまいます。

いかがでしたか?個性的だけど、抜け感もバッチリな“塗りかけネイル”でブームを先取りしてみるのもいいかもしれません。デザインはあなた次第なので、自分だけの塗りかけネイルを研究してみてください。(modelpress編集部)
モデルプレス
モデルプレス - ローラが披露した“塗りかけネイル”がブームの兆し
今読んだ記事

ローラが披露した“塗りかけネイル”がブームの兆し

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

関連動画

「美容」カテゴリーの最新記事