最新“美人顔”No.1は注目の若手女優 「かわいい」より「きれい」がモテる

最新の“美人顔”No.1として名前が挙がった有村架純
有村架純
「with」2月号(講談社、2013年12月26日発売)表紙:綾瀬はるか
雑誌「with」2月号にて、最新の“美人顔”No.1が紹介された。 同誌は「今どきのモテ顔は『かわいい顔』より『美人顔』」と題した特集を展開。「キレイだね!」が最高の褒め言葉であるとし、ピュアでガーリーな「かわいい」から「きれい」にシフトしているメイクトレンドを検証。その理想として、注目の若手女優・有村架純の名前が挙がった。

「鼻の上にちょんちょん」がポイント

NHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」で一躍ブレイクを遂げ、来年1月13日スタートの月9ドラマ「失恋ショコラティエ」への出演も決定している有村。同誌は「透明感のある雰囲気としなやかな強さを感じさせるたたずまい」を評価し、読者が目指す“美人顔”No.1に選出。インタビューで美しさの秘訣に迫っている。

有村自身も「『キレイ』って言われたほうが、うれしい」といい、具体的なメイクテクやスキンケアに言及。休みの日もナチュラルなメイクは欠かさず、「ハズせないのはチーク!オレンジ系のチークを頬の高めの位置と、鼻の上にちょんちょんとのせるのがお気に入りのテクです」とこだわりを明かした。

キーワードは「ネオ良妻賢母」



誌面では梨花、ローラ、佐々木希、川口春奈をはじめとする人気女優・モデルたちも続々と「かわいい顔」から「美人顔」にシフトしているとし、旬の美人顔メイクを徹底レクチャー。ファッションプロデューサーの植松晃士氏は、「ネオ良妻賢母」をキーワードに挙げ「仕事や家庭といった女性としての社会性を感じさせる、背筋が伸びたイメージ」が美人顔につながると分析している。(モデルプレス)

このほかの見どころ特集はこちら

・極めたいのは「甘ベーシック」私派のおしゃれ、ちょっぴり大人化計画

・井上真央、堀北真希、ローラ、吉高由里子ら登場 2014年新春おしゃれマニフェスト

・佐々木希の「上品シンプル」お仕事コーデ入門

・ダイエットよりも「やせ見え!」着こなし塾

さらに今月号には特別付録として「snidel×with 大人花柄トート」がついてくる。

情報提供:「with」(講談社)
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel


TOP