雑誌「ピチレモン」大幅リニューアルを発表

【モデルプレス】ローティーン向け雑誌「ピチレモン」が、大幅リニューアルを行うことを発表した。
「ピチレモン」がリニューアルを発表/「ピチレモン」6月号(学研パブリッシング、2015年5月1日発売)表紙:(左から)福原遥、杉本愛莉鈴【モデルプレス】
「ピチレモン」がリニューアルを発表/「ピチレモン」6月号(学研パブリッシング、2015年5月1日発売)表紙:(左から)福原遥、杉本愛莉鈴【モデルプレス】
福原遥(画像提供:学研パブリッシング)
福原遥(画像提供:学研パブリッシング)
5月1日発売の6月号の巻頭にて、6月1日発売の7月号より大幅リニューアルを実施することを発表。今年創刊30周年を迎えるのを機に、7月号からタイトルロゴを英語表記の「Pichile」に変更。さらに判型・体裁をA4判・中綴じからA4ワイド判・無線綴じへと変更する。

(左から)福原遥、志田彩良(画像提供:学研パブリッシング)
(左から)福原遥、志田彩良(画像提供:学研パブリッシング)
誌面イメージも背伸び願望の高い、今どきの女子中学生の感覚に合わせ、“等身大”から“憧れ”へと一新。キャッチフレーズを「女の子が初めて手に取るファッション誌」から「今より“3歳”オトナの自分になるっ!」に改める。これにより、背伸びしたいローティーンから、既存の中学生向けファッション誌では物足りなかったミドルティーンまでと、コアターゲットの年齢を引き上げる。

上白石萌音(画像提供:学研パブリッシング)
上白石萌音(画像提供:学研パブリッシング)
杉本愛莉鈴(画像提供:学研パブリッシング)
杉本愛莉鈴(画像提供:学研パブリッシング)
同誌はリニューアル後も、ファッションのほか、ビューティー、アイテム、エンタメ情報を引き続き、紹介。またリニューアル号発売当日の6月1日には、都内にて専属モデルである福原遥、関根莉子、上白石萌歌による読者参加型の記念イベントを開催する。

今年創刊30周年を迎える同誌は、これまでに石田ひかり、田中律子、榎本加奈子、加藤あい、栗山千明、宮崎あおい、長澤まさみ、大沢あかね、平井理央、杉本有美、志田友美、前島亜美、森高愛、山口乃々華らを輩出してきた。(modelpress編集部)

荒川ちか(画像提供:学研パブリッシング)
荒川ちか(画像提供:学研パブリッシング)
関根莉子(画像提供:学研パブリッシング)
関根莉子(画像提供:学研パブリッシング)

主なリニューアル点



タイトルロゴ:「ピチレモン」→「Pichile
判型・体裁:「A4判・中綴じ」→「A4ワイド判・無線綴じ」
コンセプト:「等身大」→「憧れ」
コアターゲット:「小5~中3」→「中2~中3」

情報提供:「ピチレモン」(学研パブリッシング)
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

Review Listレビュー一覧

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP