キスマイ藤ヶ谷太輔、「絶対に売れない」と言われた過去を語る

「Lips」3月号(マガジンハウス、2014年1月23日発売)表紙:aiko
Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔が、以前「絶対に売れない」と言われたエピソードを明かした。 雑誌「Lips」3月号の「オトコマエCLiPS特集」に登場した藤ヶ谷。ユーズドのデニムシャツに、カラフルニットを重ね着したスタイルを披露し、まっすぐに前を見つめる視線からは色気を醸した。

自身の高校時代を振り返った、藤ヶ谷



高校時代、学校は極力毎日通っていたという藤ヶ谷。「“学生は学業が優先”っていうことは、母親に厳しく言われていました」とその理由を語った。

だが、時にはツアーの後のしんどさから学校を休みたくなる時もあったようで「母親から『先輩たちは今のあなたよりも数倍忙しい。今忙しいとか、しんどくて学校行きたくないとか言うなら、絶対に売れないから今すぐやめなさい』って言われました。もう、ムカついて(笑)。だから意地になって行ってましたね」と当時の心境を明かした。

今では親に感謝していると言い、「学生時代の友達とは今でも仲良くて、結構集まったりしてますし。そういう意味でも、学校は辞めなくてよかったと思います。勉強は出来ませんでしたけど(笑)」と高校時代を振り返った。

等身大の藤ヶ谷が覗ける内容



そのほか誌面では、20代のうちにやっておきたいこと、一番リラックスする時間、主演を務めた映画劇場版「仮面ティーチャー」についてもトークを繰り広げている。(モデルプレス)

情報提供:「Lips」(マガジンハウス)
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

Review Listレビュー一覧

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP