1ヶ月の総額974万円!人気モデルが衝撃の金銭感覚を暴露

「小悪魔 ageha」8月号(インフォレスト、2012年6月30日発売)表紙:八鍬里美
「Rady」デザイナーの武藤静香
女性誌レビュー/雑誌「小悪魔 ageha」8月号は、age嬢の金銭感覚を解剖する人気企画「あのコのお値段カタログ」を拡大版で掲載。13人のage嬢が登場し、コスメ代、洋服代、交際費、家賃など1ヶ月に使う費用を大公開した。 13人の中で1ヶ月の総額第1位に輝いたのは、新宿歌舞伎町のキャバクラで働く愛沢えみり(23)。「値段見ないでかわいいと思ったら買っちゃうから、会計のときにいつもびっくりしちゃうんだよね」という彼女のコーディネートは、ハリーウィンストンの時計(350万円)、ヴィトンのピアス(70万円)、シャネルのワンピース(25万円)など、ハイブランドで固めた総額約700万円。スパなどの美容代71万円、その他家賃や光熱費などを含め、1ヶ月に使う総額は本人も「少しびっくり」の974万2200円だ。

続く総額第2位は、月商1.5億円を誇る人気アパレルブランド「Rady」のデザイナーをつとめる武藤静香(25)。洋服はすべて自身のブランドで調達するため0円だが、「窓が大きくて夜景も最高」だというマンションの家賃が1ヶ月100万円。その他「基本タクシー移動」の交通費20万円などが目立ち、1ヶ月の総額は実に376万7723円だ。

一般人はビックリしてしまいそうな金額がズラリと並んでいるが、すべては彼女たちが「カワイイ」を維持するために必要不可欠な出費。「どこにお金をかけているか」をくまなくチェックすれば、age嬢が華やかに輝き続ける秘密がわかるかも?!(モデルプレス)

情報提供:「小悪魔 ageha」(インフォレスト)

このほかの見どころ特集はこちら

・age嬢最強伝説~姉agehaモデルとの夢対談~

・いまつけるべきつけまとカラコンがわかる世界でたったひとつの教科書

・この夏age嬢のバッグの中身はこうなった!!!

・2012年7月1日現在の私たちの現在地

・真夏のヘビロテ服選抜総選挙~age嬢53人が選ぶ10議席~

さらに今月号には特別付録として、「LIZ LISA」フルーツ柄リボンバニティポーチがついてくる。
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP