渡辺麻友、総選挙開催決定に「考えたら吐きそう」

【渡辺麻友/モデルプレス=3月22日】AKB48渡辺麻友が、AKB48の45枚目のシングル選抜メンバーを決める毎年恒例の「第8回AKB48選抜総選挙」開催決定にコメントした。パシフィコ横浜で開催された「AKB48『0と1の間』【大写真会】」にて「第8回AKB48選抜総選挙」の実施が発表された21日、Twitterで総選挙への思いを明かした。
「第8回AKB48選抜総選挙」への思いを語った渡辺麻友(C)モデルプレス
「第8回AKB48選抜総選挙」への思いを語った渡辺麻友(C)モデルプレス
渡辺麻友(C)モデルプレス
渡辺麻友(C)モデルプレス
AKB48『0と1の間』【大写真会】」では、44thシングルの選抜メンバーも発表。見事選抜入りした渡辺は「選抜メンバーに入れて頂けました。皆様の応援のおかげです。ありがとうございます!!」と感謝。また「第8回AKB48選抜総選挙」の開催に触れ「今年も総選挙やるって!こわ!考えたら吐きそう!」と本音を吐露した。

過去には1位も 選抜メンバー常連のプレッシャー



渡辺は2014年の「AKB48 37thシングル選抜総選挙」(第6回)で初の選抜総選挙1位を獲得。昨年の「AKB48 41stシングル選抜総選挙」では3位とランクを落としてしまったが、2013年は3位、2012年は2位、2011年は5位、2010年は5位、2009年は4位と選抜常連。毎年、気合十分で参戦しているが、プレッシャーも大きいようだ。

あらゆる形で応援するファン



ファンからは「まゆゆ出るならがんばる!」「できるかぎりバックアップするからね」「投票します」といった声が殺到。その一方で「出ないというのも選択肢の一つ」「色んな意見はあるけど、よく考えて決めてね」「どんな選択をしようと全力でまゆちゃんを応援します」といった声も寄せられた。

「第8回AKB48選抜総選挙」



「第8回AKB48選抜総選挙」は、6月18日に新潟県新潟市・HARD OFF ECOスタジアム新潟にて開催。首都圏以外での開催は昨年の福岡ヤフオクドームに続いて2回目となる。

被選挙権を有するのは、AKB48、SKE48、NMB48、HKT48、NGT48在籍メンバー(※2016年3月23日時点)及び海外に専任移籍している元AKB48メンバー(仲川遥香・近野莉菜)。立候補受付は3月23日16時~27日22時までとなっている。

昨年の総選挙は小嶋陽菜をはじめ、人気メンバーが多数不出馬。今回もすでにNMB48の渡辺美優紀がTwitterで辞退を表明するなど、被選挙権を持つメンバーの立候補の動向が早くも注目されている。(modelpress編集部)

モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP