小芝風花、高校卒業を報告 朝ドラ出演の反響を語る

【小芝風花/モデルプレス=3月12日】女優の小芝風花が12日、東京・目黒の日出高等学校で「高等学校卒業報告会見」を行った。卒業式に出席後、報道陣の前に姿を現した小芝は、率直な感想を聞かれると「やっとだ!って感じです。今までは学生ということで、お仕事の面では縛りも多かったですし、テスト期間と被ったときの『台本も覚えなきゃだし、勉強もしなきゃ』という混乱がなくなるっていう嬉しい気持ちでいっぱいです」と満面の笑みを見せた。
小芝風花、高校卒業を報告 朝ドラ出演の反響を語る(C)モデルプレス
小芝風花、高校卒業を報告 朝ドラ出演の反響を語る(C)モデルプレス
小芝風花(C)モデルプレス
小芝風花(C)モデルプレス
「卒業式でウルッとした?」の質問には、「目の前の方の制服にほこりが付いていて、それが気になって集中できなかったです(笑)」と明かして報道陣の笑いを誘った。

制服は何歳まで?



小芝風花(C)モデルプレス
小芝風花(C)モデルプレス
小芝風花(C)モデルプレス
小芝風花(C)モデルプレス
また、「コスプレになっちゃうんですけど、いつか制服でディズニーランドやシーに行けたらいいなと思っています」と目を輝かせた小芝は、「童顔なので、まだ中学生に間違えられるんですよね。だから(制服を)着ていてもコスプレってしばらくは言われない気がしています」と自信を覗かせ、「顔が成長しなければ(制服姿は)25歳までいけるんじゃないかなって思っています」と自己分析した。

「あさが来た」の反響は?



現在放送中のNHK連続テレビ小説「あさが来た」(毎週月~土曜8:00~)で、あさの娘・千代役で出演中の小芝。

小芝風花(C)モデルプレス
小芝風花(C)モデルプレス
小芝風花(C)モデルプレス
小芝風花(C)モデルプレス
周囲からの反響を聞かれると「全然なくて…。私も色んな方の話を聞いていると、役名で呼ばれて役でのアドバイスを受けると聞いていたので、私も『千代ちゃんはお母ちゃんに反発ばかりして』って言ってもらえるのかなと思っていたんですけど、千代ちゃんって呼ばれたことが1回もないんです…」と下を向き、「着物を着たりかつらを被っているので、わからないみたいなんですけど、気付いてくださったかたはぜひ『千代ちゃん』って呼んでほしいです(笑)」と呼びかけた。

最後に、プライベートで卒業したいことを聞かれると「私、結構ずぼらで動くことが好きじゃなくて母に怒られているので、もうちょっと外に出たり、自分のことは自分でする。責任を持てるようになりたいですね」と答えた。
(modelpress編集部)

モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

News Listニュース一覧

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP