高橋愛は“天然の小悪魔” 突然の逆ナン?

【高橋愛/モデルプレス=3月11日】元モーニング娘。の高橋愛が、テレビ東京のドラマ24「東京センチメンタル」第10話(3月18日24:12~)に登場。主演の吉田鋼太郎が演じる久留里卓三のマドンナ・笹野千里を演じる。
“天然の小悪魔”高橋愛が吉田鋼太郎と恋に?(C)テレビ東京
“天然の小悪魔”高橋愛が吉田鋼太郎と恋に?(C)テレビ東京

高橋愛は「天然の小悪魔」



阿部真士プロデューサーは、「高橋さんに対して、前々から愛らしいだけではない何かを持っていると感じていて…」と語りだし、「劇中劇を演じているときの眼差し、抱き合ったときのうっとりとした表情…。抜群に巧いのです」と絶賛した。さらに単純に巧いだけでは醸し出せない何かがあると打ち合け、「(高橋)は天性の、いや、天然の小悪魔」と解説。「高橋愛さんの小悪魔っぷりに是非やられてください」と呼びかけた。

高橋愛、吉田鋼太郎(C)テレビ東京
高橋愛、吉田鋼太郎(C)テレビ東京

高橋愛が1番びっくりしたこととは?



吉田との共演を「演技が素晴らしすぎて本当に学ぶことたくさんありました」と回顧した高橋。撮影中に1番びっくりしたことは「わたしの演技が大竹しのぶさんに似ているねと言われた事」だと明かし、「あんな偉大な女優さんと似ているだなんて!そんな滅相もないですが、とても嬉しかったです」と喜びをあらわにした。

高橋愛(C)テレビ東京
高橋愛(C)テレビ東京

神楽坂を舞台に繰り広げられる恋模様



第10話では、卓三(吉田)の店『くるりや』に和菓子を買いに来た千里(高橋)から突然「私とお付き合い下さい…」と告げられた卓三。「逆ナンか!?」とドギマギしながら、連れられたのは神楽坂にある劇団の稽古場だった。卓三と千里の恋模様は?そして卓三は俳優デビューを果たすのか?(modelpress編集部)

高橋愛コメント



鋼太郎さんの演技が素晴らしすぎて本当に学ぶことたくさんありました!舞台となった神楽坂には行ったことがあったのですが、「逆転式一方通行」の田中角栄さん説のお話は、新鮮で、本当に驚きました。撮影中は鋼太郎さんとのシーンが多かったので、他にもたくさんお話をさせていただきました。一番びっくりしたのが、わたしの演技が大竹しのぶさんに似ているねと言われた事です!あんな偉大な女優さんと似ているだなんて!そんな滅相もないですが、とても嬉しかったです。

すごく気さくに話しかけてくださって、ますます素敵な方だなと思いました。東京センチメンタルは、バラエティにとんだとても面白い作品です。わたし自身も今まで演じた事のない女性を演じさせていただけて本当に楽しかったです。 是非ご覧ください!
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP