大島優子、朝ドラ初出演決定「きりっとした意志を持つ女性」

【大島優子/モデルプレス=3月3日】女優の大島優子が現在放送中のNHK連続テレビ小説「あさが来た」(総合テレビにて月~土曜、あさ8時~ほか)に出演することが3日、明らかになった。大島が朝ドラに出演するのは今回が初めてで、女性解放運動に奔走した平塚らいてう役を演じる。
大島優子、朝ドラ初出演決定「きりっとした意志を持つ女性」(C)NHK
大島優子、朝ドラ初出演決定「きりっとした意志を持つ女性」(C)NHK

女性解放運動に奔走する平塚らいてうに抜てき



同作は大阪有数の両替屋に嫁いだ白岡あさ(波瑠)が子育てをしながら様々な事業に尽力する姿を描いた物語。

大島演じる、後に“平塚らいてう”と名乗る平塚明(はる)は、日の出女子大学校の学生で、あさに反感を抱き大阪の加野屋まで訪ねてくるという役どころ。26日、29日、30日に登場する予定。

大島優子(C)NHK
大島優子(C)NHK
制作・統括の佐野元彦エグゼクティブプロデューサーは、最終回まで残り1ヶ月、「あさが、次世代にバトンを渡す時がやってきました」といい、「あさが活躍した時代の後、女性の社会的地位向上のため立ち上がることになる、平塚らいてう役を、大島優子さんに演じて頂きます。きりっとした意志を持つ女性を演じて頂きます」と期待を寄せた。

ふゆが“ナツ”になって再登場



さらに、中番頭の亀助と結婚し、一緒に九州に移り住んでいた清原果耶(きよはら かや)演じる加野屋の奉公人・ふゆが、その娘・ナツ役として再登場する。

その他、追加キャストとして、渡辺いっけい(大塚健作役)、山口智充(石川一富美役)で出演する予定。(modelpress編集部)
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

News Listニュース一覧

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP