菜々緒、ランジェリー姿お披露目で自ら絶賛「素晴らしいですね」

【菜々緒/モデルプレス=2月24日】モデルで女優の菜々緒が24日、都内で行われたランジェリーブランドのイメージキャラクター就任式に出席。美脚があわらになったゴールドのドレスをまといランウェイから登場した菜々緒は、今回が2016年初ランウェイだったようで「すごく緊張しました」と無事やり遂げたことに安堵していた。
自らのランジェリーを絶賛した菜々緒(C)モデルプレス
自らのランジェリーを絶賛した菜々緒(C)モデルプレス
菜々緒(C)モデルプレス
菜々緒(C)モデルプレス

ランジェリー姿に自信



内面・外面の美しさはもちろん、高い美意識、徹底して自分磨きに励んでいることからイメージキャラクターに起用された菜々緒だが、抜てきされたことを聞いた際には「私なんかで本当にいいのかなって。『もっとボン・キュッ・ボンみたいなスタイル良い人がいるのに』って思っていました」と不安があったことを吐露。しかし、決してマイナスな考えだけではなく「私ももっともっとトレーニング頑張っていきたいです」と更なる励みになったことも明かした。

今回初めてお披露目されたランジェリー姿のビジュアルに対して菜々緒は、「自分で言うのも何ですけど素晴らしいですね」と誇らしげな表情。撮影を行われる前からより一層トレーニングに力を入れたと語り、「撮影は良い緊張感でした」と振り返った。

菜々緒(C)モデルプレス
菜々緒(C)モデルプレス
菜々緒(C)モデルプレス
菜々緒(C)モデルプレス

菜々緒がランジェリーを選ぶポイントは?



自身がランジェリーを選ぶ際のポイントを「機能性も重要視していますが、やっぱり第一印象が重要かなと思います」と紹介。テンションをあげたい時にはカラフル、落ち着きたい時・背筋を伸ばしたい時はダークトーンなど、気分によってカラーを変えるようで、「悪女役の時は毒々しい色、しなやかで健康的な女の子の役の時にはパステルとか明るい色」など役柄に合わせて選んでいることも告白した。

また、ランジェリーのように表には見えないところを意識することについて尋ねられた菜々緒。「年を重ねてくると見えないところを意識していくことが大事だと思いますし、それができる女性はすごく余裕があると思いますので、私もそういう女性になりたいですね」と一段と磨かれた女性への憧れを語った。

美ボディあらわにランウェイ闊歩



川辺優紀子(C)モデルプレス
川辺優紀子(C)モデルプレス
中川知香(C)モデルプレス
中川知香(C)モデルプレス
イベントでは、同ブランド「2016年春夏コレクション」のファッションショーも開催。第24代「2016 トリンプ・イメージガール」の川辺優紀子・中川知香らをはじめとするモデルたちが、色とりどりのランジェリーをまとい、引き締まった美ボディを披露した。(modelpress編集部)

菜々緒(C)モデルプレス
菜々緒(C)モデルプレス
イメージキャクターに就任した菜々緒(画像提供:トリンプ)
イメージキャクターに就任した菜々緒(画像提供:トリンプ)
菜々緒(画像提供:トリンプ)
菜々緒(画像提供:トリンプ)
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP